メインメニューを開く

ジュネーヴ公共交通(ジュネーヴこうきょうこうつう、トランスポール・ピュブリク・ジュヌヴォワ、フランス語: Transports publics genevois, 略称:TPG, 英語: Geneva Public Transport[1])は、ジュネーヴを中心にスイスジュネーヴ州の公共交通機関のほとんどを運営している事業体。本部はランシーにある[2]

ジュネーヴ公共交通
Transports publics genevois
Tpg873goulart051105.jpg
基本情報
スイスの旗 スイス
所在地 ジュネーヴとその周辺
種類 路面電車トロリーバス路線バス
開業 1899年8月11日(CGTEとして)
1977年1月1日(TPGとして)
公式サイト tpg.ch
詳細情報
総延長距離 路面電車 21.1 km
バス 363.5 km
路線数 路面電車 5系統
トロリーバス 6系統
バス 50系統
軌間 1,000 mm
テンプレートを表示
TPG路面電車路線網

TPGは、ジュネーヴ州の路面電車トロリーバスバスを運営しており、隣接するフランスアン県オート=サヴォワ県にも運行範囲が広がっている。スイス連邦鉄道によって提供されている地方鉄道路線 (RER) や、レマン湖の水上交通ムエット・ジュヌヴォワーズ・ナヴィギャシオン英語版と共通の料金システム「ユニレゾ英語版」があり、フランス地域を含め、利用するゾーン・時間帯に有効な乗車券であれば、これらの公共交通機関を共通利用することができる。

歴史編集

TPGは、ジュネーヴ電気軌道会社(コンパニー・ジュヌヴォワーズ・デ・トラムウェー・ゼレクトリック、Compagnie Genevoise des Tramways Électriques, CGTE; 英称:Geneva Electric Tramway Company)を前身としており、1900年から1976年まで、州内やフランスの近隣地区で路面電車を運営していた[3][4]。1977年1月1日をもってCGTEはTPGに組織変更した。

2003年12月、TPGは、24メートルの連節バスの道路走行テストを開始し、ヘス英語版フォスロー・キーペ英語版によってメガトロリーバスが製造された[5]。このバスは、150人の乗客を運ぶことができる。バスは、2004年1月に、ジュネーヴ・コアントラン国際空港へ向かう10路線で導入された[5]。この車両は、もともとの18メートルのトロリーバスに、中間車体を加えている。2005年6月、TPGは、10台のダブル連節トロリーバスをヘスから購入し、長さ24.7 m (81 ft)のバスは、781-790の番号が付けられている。2006年下旬時点で、TPGは、92台のトロリーバス(うち11両はダブル連節)を含むバスを所有している[6]

2008年4月27日現在、TPG路線網は、6つの路面電車路線、38の州内バス路線、15の州間(ヴォー州)及び国際(フランス)バス路線、12の夜行バス路線で構成されている[7]

2010年12月、AvanchetからCoutanceへ向かう18号線が開設された。2011年5月には、この路線が欧州原子核研究機構 (CERN) まで延長され、2011年12月に廃止、14号線に改名された。2012年12月に、路面電車が再び14号線 (Meyrin-Gravière - P+R Bernex) と18号線 (CERN - Bel-Air) に分けられた。

2015年までに多くの路面電車路線が計画されており、2020年までに移動性を40 %向上させることが計画されている[8]

Tramway Cornavin - Onex - Bernex (TCOB)編集

2008年11月に建設が開始され、2011年12月に完成した。14号線は、もともとP+R BernexからMeyrin-GravièreまたはCERN[9]まで走っていたが、2012年12月から14号線 (P+R Bernex - Meyrin-Gravière) と18号線 (Stand - CERN) に分けられた[10]

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ "FREE TICKET! Public transport to Geneva." Geneva Public Transport. Retrieved on 16 August 2011.
  2. ^ "Contact Archived 2011年8月17日, at the Wayback Machine.." Geneva Public Transport. Retrieved on 16 August 2011. "Adresse postale Transports publics genevois Case postale 950 Route de la Chapelle 1 1212 Grand-Lancy 1"
  3. ^ (フランス語) TPG. History of TPG Archived 2008年12月7日, at the Wayback Machine.
  4. ^ Box, Roland (March–April 2008). "A Short History of the Genève System". Trolleybus Magazine No. 278, pp. 26-35. National Trolleybus Association (UK). ISSN 0266-7452.
  5. ^ a b Trolleybus Magazine No. 254 (March–April 2004), p. 48. ISSN 0266-7452.
  6. ^ Trolleybus Magazine No. 271 (January–February 2007), p. 22.
  7. ^ (フランス語) TPG. Timetables by route
  8. ^ (フランス語) SNOTPG. future
  9. ^ “Railway Gazette: Genève tram extension opens”. Railway Gazette International. http://www.railwaygazette.com/nc/news/single-view/view/geneve-tram-extension-opens.html 2011年12月28日閲覧. "Genève inaugurated its latest tram extension on December 10. The 6·5 km double-track Line 14 from Cornavin to Bernex with 13 stops has been under construction since 2008" 
  10. ^ “Site officiel des TPG: les nouveautés du réseau au 9 décembre 2012”. オリジナルの2013年1月19日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130119021046/http://www.tpg.ch/nouveautes_9_decembre 2013年1月8日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集