ジュリアン・ジョンソン

ジュリアン・ジョンソン(Juliann Christine Johnson、旧姓はFaucette(フォーセット)[1]、女性、1989年11月25日 - )はアメリカ合衆国バレーボール選手。

ジュリアン・ジョンソン
Juliann Johnson
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1989-11-25) 1989年11月25日(34歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州サンディエゴ
ラテン文字 Juliann Johnson
身長 188cm
体重 85kg
選手情報
所属 イタリアの旗 バレー・ベルガモ
背番号 1
ポジション WS
指高 240cm
利き手
スパイク 320cm
ブロック 307cm
テンプレートを表示

来歴 編集

バレーボール選手としてのジョンソンのキャリアは、2004年にサンディエゴのコーストバレーボールクラブに参加したことに始まった。2007年から2010年まではテキサス大学オースティン校代表チームでプレーし、この間2008年から全米代表チームに参加し、パンアメリカンカップに出場した。2011-12シーズンには、イタリアセリエA1のTiboni Urbino(イタリア語版)と契約、次シーズンにはFVブスト・アルシーツィオでプレーし、スーパーコッパイタリアで優勝を果たしている。

2013-14シーズンには中国バレーボールリーグ広東恒大に移籍し、2014年のパンアメリカンカップでは銀メダルを獲得している。2014-15シーズンはフランスリーグのRCカンヌに移籍し、江畑幸子とはチームメイトであった。

2017年11月6日、V・チャレンジリーグKUROBEアクアフェアリーズはジュリアンの入団を発表した[2][3]。2017/18シーズン終了後、バレーボール選手としての活動を休止していたが、2020/21シーズンにイタリア・セリエAのベルガモに加入した。

球歴 編集

受賞歴 編集

  • 2007年 - オールアメリカン(ファーストチーム)選出
  • 2009年
  • 2010年
    • オールアメリカン(ファーストチーム)選出
    • NCAA女子バレーボール選手権 MVP

所属チーム履歴 編集

脚注 編集

  1. ^ ABOUT”. 公式webサイト. 2017年11月15日閲覧。
  2. ^ 選手詳細”. Vリーグ機構. 2017年11月7日閲覧。
  3. ^ 2017/11/06 「ジュリアン・ジョンソン」選手入団記者会見”. KUROBEアクアフェアリーズ. 2017年11月7日閲覧。
  4. ^ United States

外部リンク 編集