ジョージ・カーネギー (第6代ノースエスク伯爵)

第6代ノースエスク伯爵ジョージ・カーネギー海軍大将(英語: George Carnegie, 6th Earl of Northesk1716年8月2日1792年1月20日)は、スコットランド貴族イギリス海軍軍人。

生涯編集

第4代ノースエスク伯爵デイヴィッド・カーネギーとマーガレット・ウィームズ(Margaret Wemyss第3代ウィームズ女伯爵マーガレット・ウィームズの娘)の次男として、1716年8月2日に生まれた[1]。名前の由来は当時の国王ジョージ1世である[2]

1741年6月24日に兄デイヴィッドが生涯未婚のまま死去すると、ノースエスク伯爵の爵位を継承した[1]

軍歴では1744年に戦列艦プレストン英語版の艦長に、1755年に戦列艦オックスフォード英語版の艦長に任命され、1778年に白色大将英語版に昇進した[2]

1792年1月20日に死去、長男に先立たれたため次男ウィリアム英語版が爵位を継承した[1]。死去時点で75歳と高齢だったにもかかわらず海軍から引退していなかった[2]

家族編集

1748年4月30日、アン・レズリー(Anne Leslie、1730年2月27日 – 1779年11月8日、第5代リーヴェン伯爵アレクサンダー・レズリーの娘)と結婚、3男3女を儲けた[1]

  • デイヴィッド(1749年4月5日 – 1788年2月19日) - 1768年8月、キャサリン・キャメロン(Catherine Cameron)と結婚、子供なし
  • エリザベス(1751年 – 1793年8月19日没) - 1766年8月16日、第3代ホープトン伯爵ジェームズ・ホープ英語版と結婚
  • ウィリアム英語版(1756年 – 1831年) - 第7代ノースエスク伯爵
  • ジョージ(1773年8月21日 – 1839年) - 陸軍軍人。1796年、エリザベス・スウィントン(Elizabeth Swinton、ジョン・スウィントンの娘)と結婚、子供あり
  • マーガレット(1793年3月15日没) - チャールズ・ワトソン(Charles Watson)と結婚
  • メアリー・アン(1798年6月2日没) - ジョン・ケンプ(John Kemp)と結婚

脚注編集

  1. ^ a b c d Burke's Peerage, Baronetage and Knightage (英語) (99th ed.). London: Burke's Peerage Limited. 1949. p. 1509.
  2. ^ a b c Cokayne, George Edward, ed. (1895). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (N to R) (英語). 6 (1st ed.). London: George Bell & Sons. p. 78.
スコットランドの爵位
先代:
デイヴィッド・カーネギー
ノースエスク伯爵
1741年 – 1792年
次代:
ウィリアム・カーネギー英語版