ジョージ・リー (第3代リッチフィールド伯爵)

第3代リッチフィールド伯爵ジョージ・ヘンリー・リー英語: George Henry Lee, 3rd Earl of Lichfield PC FSA1718年5月21日1772年9月19日)は、イングランド貴族グレートブリテン王国の政治家。トーリー党所属[1]。1743年までクアレンドン子爵儀礼称号を使用した[1]

第3代リッチフィールド伯爵

生涯編集

第2代リッチフィールド伯爵ジョージ・ヘンリー・リーとフランシス・ヘイルズ(Frances Hales、1698年頃 – 1769年2月3日、第4代準男爵サー・ジョン・ヘイルズの娘)の息子として、1718年5月21日に生まれ、22日にセント・マーティン・イン・ザ・フィールズで洗礼を受けた[1]。1728年よりウェストミンスター・スクールで教育を受けた後[2]、1736年1月1日にオックスフォード大学セント・ジョンズ・カレッジに入学、1737年2月14日にM.A.英語版の学位を、1743年8月25日にD.C.L.英語版の学位を修得した[3]

1740年2月にオックスフォードシャー選挙区英語版で当選して庶民院議員になった[2]。議会ではトーリー党の一員として行動したが、1741年2月のロバート・ウォルポール解任動議には棄権した[2]。1743年2月15日に父が死去すると、リッチフィールド伯爵位を継承した[1]。以降は貴族院に移籍したが、政治への関わりが少なくなったという[2]

1743年から1772年までイングランド民事裁判所英語版Custos Brevium(秘書職の1つ)を務めた[2]。また、1760年から1762年までジョージ3世寝室侍従英語版を務め、1762年7月14日に枢密顧問官に任命され、同1762年から1772年まで恩給紳士隊隊長を務めた[1]オックスフォード大学では1760年から1762年までHigh Stewardを、1762年から1772年まで総長英語版Chancellor)を務めた[2][3]

1767年11月19日、ロンドン考古協会フェローに選出された[1]

1772年9月19日に死去、スペルスベリー英語版で埋葬された[1]。叔父ロバート英語版が爵位を継承した[1]

家族編集

1745年1月16日、ディナー・フランクランド(Dinah Frankland、1719年頃 – 1779年1月8日、第3代準男爵サー・トマス・フランクランド英語版の娘)と結婚した[1][4]

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i Cokayne, George Edward; Doubleday, Herbert Arthur; Howard de Walden, Thomas, eds. (1929). The Complete Peerage, or a history of the House of lords and all its members from the earliest times, volume VII: Husee to Lincolnshire. 7 (2nd ed.). London: The St. Catherine Press. pp. 646–647.
  2. ^ a b c d e f Cruickshanks, Eveline (1970). "LEE, George Henry, Visct. Quarendon (1718-72), of Quarrendon, Bucks., Ditchley Park and Spelsbury, Oxon.". In Sedgwick, Romney (ed.). The House of Commons 1715-1754 (英語). The History of Parliament Trust. 2020年4月27日閲覧
  3. ^ a b Foster, Joseph, ed. (1891). Alumni Oxonienses 1715-1886 (英語). 3. Oxford: University of Oxford. p. 831.
  4. ^ "Lichfield, Earl of (E, 1674 - 1776)". Cracroft's Peerage (英語). 23 January 2003. 2020年4月27日閲覧
グレートブリテン議会英語版
先代:
サー・ジェームズ・ダッシュウッド準男爵英語版
ヘンリー・ペロット英語版
庶民院議員(オックスフォードシャー選挙区英語版選出)
1740年 – 1743年
同職:サー・ジェームズ・ダッシュウッド準男爵英語版
次代:
サー・ジェームズ・ダッシュウッド準男爵英語版
ノリーズ・バーティー英語版
学職
先代:
ウェストモーランド伯爵
オックスフォード大学総長英語版
1762年 – 1772年
次代:
ノース卿
公職
先代:
ストラットンのバークリー男爵
恩給紳士隊隊長
1762年 – 1772年
次代:
エッジカム男爵英語版
イングランドの爵位
先代:
ジョージ・ヘンリー・リー
リッチフィールド伯爵
1743年 – 1772年
次代:
ロバート・リー英語版