ジーロング(ジロング、Geelong)はオーストラリアビクトリア州にある港湾都市である。人口は26万8277人(2018年)で州都メルボルンに次ぐ第2の都市。

ジーロング
ビクトリア州
ジーロングの位置(ビクトリア州内)
ジーロング
ジーロング
座標南緯38度09分0秒 東経144度21分0秒 / 南緯38.15000度 東経144.35000度 / -38.15000; 144.35000座標: 南緯38度09分0秒 東経144度21分0秒 / 南緯38.15000度 東経144.35000度 / -38.15000; 144.35000
人口268,277 (2018年)[1]
創立1838年
海抜21 m (69 ft)
位置メルボルンより南西72km (45mi)
街並み

概要編集

メルボルンの南西に位置している。ポートフィリップ湾の湾内湾であるコライオ湾に面する。グレートオーシャンロードウォーナンブールコーラックなど、ビクトリア州西部地域に近い位置にあるため、「西部のゲートウェイシティ」としても知られている。ジーロングは、ポートフィリップ湾で唯一の地方公共団体であるグレータージーロング市の行政の中心地である。

ジーロングが位置する土地には、元来先住民族としてクリン人であるワタウロングが居住していた。「ジーロング」の都市名は、「土地」、「崖」または「土地または半島の舌」を意味するワタウロング語「ジロン」に由来している。

歴史編集

古くは羊毛その他農産物、の輸出で栄えた。

戦後はフォードの自動車工場とロイヤル・ダッチ・シェルの石油精製工場がジーロングの経済を牽引したが、近年、2社は撤退しており、市当局は新たな雇用創出を迫られている。

交通編集

 
ジーロング駅
  • ジーロング駅は非電化区間にある駅だが、比較的運行本数が多く、毎時3本程度サザン・クロス駅行きの列車が出発する。

教育編集

スポーツ編集

 
カーディニア・スタジアム

姉妹都市編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 3218.0 – Regional Population Growth, Australia, 2017-18: Population Estimates by Significant Urban Area, 2008 to 2018”. Australian Bureau of Statistics. Australian Bureau of Statistics (2019年3月27日). 2019年10月25日閲覧。

外部リンク編集