メインメニューを開く

スターご勝手対談』(スターごかってたいだん)は、1987年4月5日から1988年9月25日まで、フジテレビ系列で放送されていた関西テレビ製作のトーク番組である。放送時間は毎週日曜 22:30 - 23:00 (日本標準時)。金鳥(KINCHO)の一社提供番組で、「金鳥おもしろ倶楽部」とのサブタイトルが付されていた。

金鳥おもしろ倶楽部
スターご勝手対談
ジャンル トーク番組
出演者 ジェームス三木
プロデューサー 小西啓右
制作 関西テレビ
放送
音声形式 モノラル放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1987年4月5日 - 1988年9月25日
放送時間 日曜 22:30 - 23:00
放送分 30分
テンプレートを表示

番組内容編集

脚本家のジェームス三木が司会を務めていた番組で、原則として毎回男女ペアのタレント2人をゲストに招いていた。ジェームスが入って3人でトークをすることもあったが、基本的にはゲスト同士がトークをする形式で進められた。番組のエンディングではジェームスがお別れの挨拶のあと、ゲストたちが社交ダンスを踊り、その最中にジェームスがスタジオを退室する演出が採られた。

視聴者プレゼント編集

番組は、視聴者から出演してもらいたいタレントと彼らに聞いてみたいことを募集し、応募者には抽選で花などをプレゼントしていた。

スタッフ編集

  • 音楽:広瀬健次郎
  • プロデューサー:小西啓右
  • ディレクター:森田拓治
  • 制作著作:関西テレビ

備考編集

TBS系列青森テレビでは毎週日曜 23:00 - 23:30に放送された。

フジテレビ系列 日曜22時台後半枠
関西テレビ製作・KINCHO一社提供枠)
前番組 番組名 次番組
三枝の爆笑美女対談
(1983年10月 - 1987年3月29日)
スターご勝手対談
(1987年4月5日 - 1988年9月25日)
たけしのここだけの話
(1988年10月2日 - 1990年9月30日)