スティーヴン・V・レイ

スティーヴン・V・レイ(Steven Victor Ley、1945年12月10日 - )はイギリス有機化学者ケンブリッジ大学教授。

リンカンシャー出身。1972年ラフバラー大学大学院修了。2000〜2002年には王立化学会会長を務めた。120種類以上の天然物を合成しており、2007年にはアザジラクチン全合成を達成した。

1990年王立協会フェロー選出。2002年大英帝国勲章受勲。

受賞歴編集

外部リンク編集