メインメニューを開く
この項目にはブラーフミー系文字(インド系文字)が含まれています。環境によっては、フォントをインストールしていても、母音記号の位置が乱れたり結合文字が分かれたりします詳細

スリランカ空軍(スリランカくうぐん、シンハラ語: ශ්‍රී ලංකා ගුවන් හමුදාව; Sri Lanka Guwan Hamudawa、タミル語: இலங்கை வான்படை英語: Sri Lanka Air Force - SLAF)は、スリランカ空軍スリランカ軍の中では最も新しく、1951年イギリス空軍 (RAF) の支援の元、王立セイロン空軍 (RCyAF) として設立された。空軍は予備役も含め、160機以上の航空機と27,400人の兵士、1,300人の士官を擁している。1980年代から2009年まで続いたスリランカ内戦中は航空支援や輸送任務を主な任務としており、その結果これに特化した空軍となっている。

スリランカ空軍
スリランカ空軍旗
スリランカ空軍旗
創設 1951年3月2日
国籍 スリランカ
軍種 スリランカ軍
規模 28,700人
200機以上の航空機
上級部隊 国防省
司令部 コロンボ
モットー シンハラ語: සුරකිමු ලකඹර - Surakimu Lakambara
"Protect Lankan Skies"
記念日 3月2日(空軍の日)
主な戦歴 1971年スリランカ人民解放戦線反乱英語版
1987年-1989年スリランカ人民解放戦線反乱英語版
スリランカ内戦
識別
ラウンデル
Roundel of Sri Lanka.svg
フィン・フラッシュ
Fin Flash of Sri Lanka.svg
使用作戦機
攻撃機 MiG-27
Mi-24
戦闘機 クフィル
F-7
MiG-29
要撃機 F-7
哨戒機 スーパーキングエア 200T
セスナ 421 ゴールデン・イーグル英語版
偵察機 IAI サーチャー英語版
EMIT Blue Horizon 2
練習機 K-8
MiG-23
CJ-6 (PT-6)
セスナ 150
ベル 206
輸送機 C-130
An-32
Y-12
Mi-17
ベル 212
ベル 412
ユーロコプター AS350
ボーイング767
スリランカ空軍旗(1971年~2010年
王立セイロン空軍旗(1951年~1971年)

装備編集

 
スリランカ空軍のAn-32B

2012年現在、スリランカ空軍が保有する装備は以下の通り。

航空機 開発国 用途 バージョン 稼動機数[1]
戦闘機攻撃機
クフィル   イスラエル 戦闘爆撃機

転換訓練機

C2/C7

TC2

6

2

MiG-27   ロシア[2] 対地攻撃 MiG-27M Flogger-D 6
MiG-23   ロシア[2] 転換訓練機 MiG-23UB 1
MiG-29   ロシア[2] 要撃機 MiG-29SM

MiG-29UB

4x

1x

MiG-21   ロシア[2] 高等練習機 1
F-7   中国 要撃機

転換訓練機

F-7GS

F-7BS


FT-7

6

3


3

偵察機哨戒機
セスナ 421 ゴールデン・イーグル英語版   アメリカ 洋上監視 1
スーパーキングエア 200T   アメリカ 洋上監視 200T 2
IAI サーチャー Mk.II   イスラエル 無人偵察機 N/K
EMIT Blue Horizon 2   イスラエル 無人偵察機 4[3]
輸送機
C-130   アメリカ 戦術輸送機 C-130K (L-382) 2
An-32   ウクライナ 戦術輸送機 An-32B 7
Y-12   中国 汎用機/輸送機 Y-12 / Y-12(IV) 9
MA60   中国 戦術輸送機 MA-60 2
攻撃ヘリコプター
Mi-24   ロシア 攻撃ヘリコプター Mi-35P/Mi-24V/Mi-24P/Mi-24N 14
その他ヘリコプター
Mi-17   ロシア 部隊輸送 Mi-17/Mi-17V5/Mi-171[4] 13/18[5][6][7]
ベル 412   アメリカ 汎用ヘリコプター/要人輸送 412/412EP 9/10[5][6]
ユーロコプター AS350   フランス 汎用ヘリコプター/要人輸送 2[5][6]
ベル 212   アメリカ 部隊輸送/医療搬送 10[5][6]
ベル 206   アメリカ 軽汎用ヘリコプター/練習機 206A/B 5[5][6]
練習機
K-8   中国/  パキスタン 高等ジェット練習機 6
CJ-6   中国 初等プロペラ練習機 PT-6 8
セスナ 150   アメリカ 初等練習機 150L 10

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集