メインメニューを開く

スワンナプーム駅(スワンナプームえき、タイ語:สถานีท่าอากาศยานสุวรรณภูมิ)はタイ王国サムットプラーカーン県バーンプリー郡にある、空港連絡鉄道エアポート・レール・リンクの駅である。

スワンナプーム駅
Suvarnabhumi stn. (1).JPG
改札口
สุวรรณภูมิ
Suvarnabhumi
所在地 タイ王国の旗 タイ王国
サムットプラーカーン県
バーンプリー郡
駅番号  1 
所属路線 エアポート・レール・リンク
キロ程 0km(スワンナプーム駅起点)
駅構造 地下駅
ホーム 2面4線
開業年月日 2010年8月23日
テンプレートを表示

概要編集

スワンナプーム国際空港旅客ターミナルに直結している。尚チェックイン・カウンターは4階、到着ロビーは2階である。地下1階、地下2階が当駅フロアになっており、地下1階にある乗車券窓口には、自動券売機もあり5枚まで一度に購入できる。2面4線のプラットホームは地下2階にあり、開業当初はExpress と City Line のホームに分かれていた。ホームにはフルスクリーンタイプのホームドアが設置されており、安全性が保たれている。又これは冷房効果を逃がさない為の、保冷の意味を併せ持つ。

当駅よりCity Lineは概ね12分間隔で運行されている。なお、Expressは廃止されたため、現在は各駅停車であるcity Lineのみの運行である。

歴史編集

のりば編集

以下は、Express運行当時のもの。

1・2番ホーム Express マッカサン駅(直行)、パヤータイ駅(直行)
3・4番ホーム City Line マッカサン駅経由、パヤータイ駅方面

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『王国の鉄路 タイ鉄道の歴史』(柿崎一郎著、京都大学学術出版会、2010年)p.325
  2. ^ バンコク、高架鉄道が開業 首都中心から空港まで15分 - 共同通信

参考文献編集

  • 『王国の鉄路 タイ鉄道の歴史』(柿崎一郎著、京都大学学術出版会、2010年)

関連項目編集