メインメニューを開く

セバスティアン・ソリア

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はソリア第二姓(母方の)はキンターナです。

アンドレス・セバスティアン・ソリア・キンターナAndrés Sebastián Soria Quintana, アラビア語: أندريس سيبستيان سوريا كوينتانا‎, 1983年11月8日 - )は、ウルグアイパイサンドゥ出身のサッカー選手。元カタール代表。ポジションはFW

セバスティアン・ソリア Football pictogram.svg
Sebastian Soria 2012 1.jpg
名前
本名 アンドレス・セバスティアン・ソリア・キンターナ
Andrés Sebastián Soria Quintana
ラテン文字 Sebastián SORIA
アラビア語 أندريس سيبستيان سوريا كوينتانا
基本情報
国籍 カタールの旗 カタール
ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1983-11-08) 1983年11月8日(36歳)
出身地 ウルグアイの旗 ウルグアイ パイサンドゥ
身長 186cm
体重 86kg
選手情報
在籍チーム カタールの旗 アル・ラーヤンSC
ポジション FW
背番号 23
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2004 ウルグアイの旗 リベルプール 41 (8)
2004-2005 カタールの旗 アル・ガラファ 26 (14)
2005-2012 カタールの旗 カタールSC 152 (102)
2012-2015 カタールの旗 レフウィヤ 64 (42)
2015- カタールの旗 アル・ラーヤン 67 (27)
代表歴2
2006 カタールの旗 カタール U-21 7 (6)
2006-2017 カタールの旗 カタール 123 (40)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年3月18日現在。
2. 2017年1月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

 
カタールSCでプレーするソリア

ウルグアイの強豪チームであるリベルプールFCで頭角を現していたが、2004年半ばブルーノ・メツ監督率いるアル・ガラファからオファーが届き中東行きを決断した。

2004-05シーズン、26試合で14得点を記録しカタール・スターズリーグ優勝に貢献した。

2005年、カタールSCに移籍し、2009年にはクラウンプリンスカップを獲得した。カタールSCで得点を量産し、イタリアやスペインなどヨーロッパの複数クラブから関心を持たれるが、カタールSCとの契約を延長した[1]

2012年、レフウィヤSCに移籍し、2012-13シーズンにはカタール・スターズリーグ得点王となる。

代表歴編集

 
カタール代表でプレーするソリア

2004年からカタールでプレーし、2006年に同国に帰化した[2]

カタール代表として2006年に地元ドーハで行われたアジア大会カタール代表のエースストライカーとして出場。その大会でカタールは優勝し、自身も4ゴールを決め優勝に貢献した。その活躍によりフル代表にも名を連ねている。2007年2011年に行われたAFCアジアカップでは日本代表と対戦しいずれも1ゴールを決めた。

エピソード編集

2010年に行われたESPNとのインタビューにおいて、サッカースタイルを理由に日本を自身のお気に入りのチームの一つに挙げている[3]

タイトル編集

脚注編集

外部リンク編集