メインメニューを開く

カタール・スターズリーグアラビア語: دوري نجوم قطر‎、Qatar Stars League)、通称カタールリーグは、カタールのプロサッカーリーグ。近年、豊富なオイルマネー(天然ガスマネー)を背景に有力選手を次々と獲得し、中東、湾岸諸国の中でも最も注目を浴びているリーグである。

カタール・スターズリーグ
加盟国 カタールの旗 カタール
大陸連盟 AFC
創立 1963
参加クラブ 12
リーグレベル 第1部
下位リーグ カタールガス・リーグ
国内大会 アミールカップ
クラウンプリンスカップ
シェイク・ジャシムカップ
国際大会 AFCチャンピオンズリーグ
AFCカップ
GCCチャンピオンズリーグ
最新優勝クラブ アル・サッドSC (14回目) (2018-19)
最多優勝クラブ アル・サッドSC (14回)
テレビ局 アルジャジーラ
アル・カアス・スポーツチャンネル
公式サイト qsl.qa
2018-19

目次

歴史編集

1963年創設。2008年9月に正式にプロ化。

概要編集

2012-13シーズンまで1部リーグ12チームと2部リーグ6チームで構成され、1部リーグの最下位チームは2部リーグに降格し、2部リーグの優勝チームが1部リーグに昇格、1部リーグの11位チームは2部リーグの2位チームと入れ替え戦を戦った。2部リーグに降格制度はない。

2013年5月7日、翌2013-14シーズンからリーグのチーム数が12から14へ拡大されることが発表された[1]

入場料はプロ化以前は無料だったが、現在は20カタール・リヤル、VIP席は100カタール・リヤルとなっており、全ての試合で統一されている。

ACL出場の条件編集

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)において、カタールは2004年から2008年まで2枠の出場枠が与えられていたが、ACL改革により、2009年以降の出場枠は0.25枠となった。そのため、本大会に出場するためにはまず国内リーグで優勝し、その後4チームで争う西アジア地区のプレーオフで1位になる必要があった。しかし、AFCの基準を満たすことに成功したため、2009年ACLにもプレーオフなしで2チーム参加できることとなった。詳しくはAFCチャンピオンズリーグ#大会形式を参照。

国際大会での主要な戦績編集

参加クラブ(2013-14)編集

歴代優勝クラブと歴代得点王編集

シーズン 優勝クラブ 回数 国籍 得点王 当時所属クラブ 得点
1963-64 アル・マアーリフ 1回
1964-65 アル・マアーリフ 2回
1965-66 アル・マアーリフ 3回
1966-67 アル・オルーバ 1回
1967-68 アル・オルーバ 2回
1968-69 アル・オルーバ 3回
1969-70 アル・オルーバ 4回
1970-71 アル・オルーバ 5回
1971-72 アル・サッド 1回
1972-73 アル・イスティクラール 6回   Awodh Hassan アル・イスティクラール 10
1973-74 アル・サッド 2回
1975-76 アル・ライヤーン 1回   Jamal Khatib アル・イスティクラール 8
1976-77 アル・イスティクラール 7回
1977-78 アル・ライヤーン 2回
1978-79 アル・サッド 3回   Hassan Mattar アル・サッド 11
1979-80 アル・サッド 4回
1980-81 アル・サッド 5回   Hassan Mattar アル・サッド 9
1981-82 アル・サッド 6回   マンスール・ムフター アル・ライヤーン 19
1982-83 アル・ライヤーン 3回   マンスール・ムフターフ アル・ライヤーン 10
1983-84 アル・アラビ 1回   マンスール・ムフターフ アル・ライヤーン 7
1984-85 アル・ライヤーン 4回   アフマド・ヤアクーブ アル・アラビ 7
1985-86 アル・アラビ 2回   マンスール・ムフターフ アル・ライヤーン 22
1986-87 アル・ライヤーン 5回   Hassan Sabela アル・アハリ 9
1987-88 アル・サッド 7回   Hassan Jowhar アル・サッド 11
1988-89 アル・サッド 8回   Farshad Pious アル・アハリ 9
1989-90 アル・サッド 9回   マルコ・アントニオ アル・アラビ 10
1990-91 アル・ライヤーン 6回   Mahmoud Soufi アル・イテハド 10
1991-92 アル・アラビ 3回   ムバーラク・ムスタファー アル・アラビ 8
1992-93 アル・イッティハード 1回   ムバーラク・ムスタファー アル・アラビ 9
1993-94 アル・アラビ 4回   アーメド・ラディ アル・ワクラ 32
1994-95 アル・アラビ 5回   ムハンマド・サーリム・アル=エナジ アル・ライヤーン 9
1995-96 アル・ライヤーン 7回   Richard Owebukeri アル・アラビ 16
1996-97 アル・アラビ 6回   ムバーラク・ムスタファー アル・アラビ 11
1997-98 アル・アラビ 7回   フセイン・アムータ アル・サッド 10
1998-99 アル・イッティハード 2回   ファブリス・アクワ アル・ワクラ 11
1999-2000 アル・ワクラ 1回   ムハンマド・サーリム・アル=エネジー アル・ライヤーン 14
2000-01 アル・サッド 10回   マモーン・ジョップ アル・ワクラ 14
2001-02 アル・ワクラ 2回   ラシード・アムラーン アル・イテハド 16
2002-03 アル・イッティハード 3回   ラシード・ルーキー アル・ホール 15
2003-04 カタールSC 8回   ガブリエル・バティストゥータ アル・アラビ 25
2004-05 アル・ガラファ 4回   ソニー・アンデルソン アル・ライヤーン 24
2005-06 アル・サッド 11回   カルロス・テノリオ アル・サッド 21
2006-07 アル・サッド 12回   ユニス・マフムード アル・ガラファ 19
2007-08 アル・ガラファ 5回   アラウージョ アル・ガラファ 27
2008-09 アル・ガラファ 6回   マグノ・アウベス ウム・サラル 25
2009-10 アル・ガラファ 7回   ユニス・マフムード アル・ガラファ 21
  カボレ アル・アラビ
2010-11 レフウィヤSC 1回   ユニス・マフムード アル・ガラファ 15
2011-12 レフウィヤSC 2回   アドリアーノ アル・ジャイシュ 18
2012-13 アル・サッド 13回   セバスティアン・キンタナ レフウィヤSC 19
2013-14 レフウィヤSC 3回   ディオコ・カルイトゥカ アル・アハリ 21
2014-15 レフウィヤSC 4回   ディオコ・カルイトゥカ アル・アハリ 25
2015-16 アル・ライヤーン 8回   アブデルラザク・ハムダラー アル・ジャイシュ 21
  ロドリゴ・タバタ アル・ラーヤンSC
2016-17 レフウィヤSC 5回   バグダード・ブーンジャー アル・サッド 24
  ユセフ・エル=アラビ レフウィヤSC
2017-18 アル・ドゥハイルSC 6回   ユセフ・エル=アラビ アル・ドゥハイルSC 26
2018-19 アル・サッド 14回   バグダード・ブーンジャー アル・サッド 39

リーグ優勝回数編集

脚注編集

関連項目編集

外部サイト編集