メインメニューを開く

セーリングは日本のミュージックバンドレインズエンターテインメント商店街振興組合三日町三栄会音楽出版社所属。

目次

来歴編集

4歳から俳優業をしていたVoゴウを中心に、2002年に大阪で結成。

2003年、初の自主出版CD『そっとヒュー』を発売。現在までに13,000枚を売り上げる。

2006年、オムニバスCD『A BAND BACER vol2』に参加しインディーズデビュー。テレビ朝日系『ストリートファイターズ』にも参加(近畿1位、全国4位2007/9)自身が開催したイベントも、特集としてオン・エア。ファン層も幅広く、同世代以上に年配層のファンが非常に多い。

2008年10月、コロムビアミュージックエンターテインメントよりメジャーデビュー。デビューマキシシングルは「WHAT FEELING」。デビューに合わせて、47都道府県ライブツアーをはじめる。四国CDランキング(新星堂)で3位を記録。

2009年1月、ディアゴスティーニ「漫画を書こう」イタリア公式HPにイメージSONGとして日本人アーティストで初めて楽曲使用される。※使用楽曲『シャウト・アップ』。

4年連続(2009~2012、2015~16)京セラドーム大阪コンサート(鹿児島ファンデー)出演。

2010年7月30日、大阪府箕面市長より「歌謡ロック大使」に任命。

2010年9月1日、2ndシングル青森県 街おこしSONG『きみのまちはぼくのうた』リリース。

2011年4月、『はちのへ災害復興支援実行委員会』委員長にゴウが就任。NHK青森でも実行委員会の活動が特集放送される。※災害復興支援LIVEも随時開催される。

2011年4月-9月、青森県八戸テレビ『平日のお昼はランチでGo』BE-FMラジオ『ランチでGo』を同時に、ゴウがメインナビゲーターを務める。鹿児島JAZZ STREET 2年連続ゲスト出演(2011~2012年)

2012年、青森県八戸テレビレギュラー番組『名探店コナモン』制作・出演。IBCTV(岩手)や多くの新聞でも話題となり取り上げられる。

2012年2月、NHK全国放送と1万5500人のカラオケ化応援署名を受け、『きみのまちは ぼくのうた』]が震災復興支援ソングとして、第一興商(DAMシリーズ)でカラオケ配信。同年12月からは、本人映像共に映像配信されている(ライブDAM)。

2012年3月、公式独立レーベル(音楽出版社)、商店街振興組合三日町三栄会音楽出版社(青森県)を発足。大手新聞社等にも記事が掲載。

2012年10月より青森県八戸TVレギュラー番組『必殺ミヂカル』制作・出演

2014年八戸テレビ『出番ですよ』制作レギュラー出演<八戸TV・田子CATV・青森CATV・秋田CATV 4局ネット放送>

2014年田子CATV(青森県)『waku2Time』エンディングテーマSONG 『I WILL BE』を制作。街歌として定着

2015年田子CATV『田子ぶらぶら』レギュラーMCとして出演<八戸TV・田子CATV・青森CATV・秋田CATV・愛媛CATV 5局ネット放送>2016年現在も継続中。

2015年南海放送・愛媛新聞・愛媛CATVが主催する『メディアまつり』出演


現在のメンバー編集

  • Vo: ゴウ(鹿児島県出身)
  • Ba: テツ(岩手県)
  • Key: タカシ(愛媛県出身)
  • Dr: ナオ(京都府出身
  • 旧メンバー GT:リョウタ(北海道)
  • サポートGT:リュウ

特徴編集

Voの音域が、4オクターブと広く超高音のシャウトそしてどんなジャンルでも歌いこなす歌唱力は定評がある。

外見はビジュアル系を連想させる要素もあるが、実際は、演歌からロックまで幅広いジャンルを演奏。LIVE会場やイベントに応じて使い分けている感がある。女性ドラムであるが、男性のようにパワフルである。

JAZZ等の音楽祭にも出演の幅を広げている。

外部リンク編集