ソユーズMS-22は3名の乗員を乗せて2022年9月21日にバイコヌール宇宙基地国際宇宙ステーションに向けて打ち上げられたロシアのソユーズ宇宙船。当初、2022年9月13日の打ち上げが予定されていたが、2020年の晩夏にロスコスモスによって暫定的な飛行計画書が用意され、188日間のミッションに向けたソユーズMS-22の打ち上げは2022年9月21日に延期された[2]。このミッションは2022年のロシアのウクライナ侵攻以前に計画されたが、継続中の侵攻と関連するロシアへの制裁の影響で継続的な国際協力が疑問視されている[3]

ソユーズMS-22
名称ISS 68S
任務種別ISSへの有人飛行
運用者ロスコスモス
COSPAR ID2022-116A
ウェブサイトen.roscosmos.ru
任務期間76日 5時間 53分(計画:188日)
特性
宇宙機ソユーズMS No.751 K.E. Tsiolkovsky
宇宙機種別ソユーズMS
製造者RKKエネルギア
乗員
乗員数3
乗員
コールサインAltai
任務開始
打ち上げ日2022年9月21日 13:54 UTC[1]
ロケットソユーズ 2.1a
打上げ場所バイコヌール宇宙基地31番射点
打ち上げ請負者プログレス国家研究生産ロケット宇宙センター
任務終了
着陸日2023年3月28日(計画)
着陸地点カザフステップ
軌道特性
参照座標地球周回軌道
体制低軌道
傾斜角51.66°
ISSのドッキング(捕捉)
ドッキング MRM1 天底
ドッキング(捕捉)日 2022年9月21日 17:06 UTC
dock時間 76日 2時間 41分
Expedition 68 Preflight (NHQ202209210001).jpg
(上から)ペテリン、ルビオおよびプロコピエフ

クルー編集

当初は2021年5月に3名のロシア人クルーが指名された。各クルーローテーションミッションで少なくとも1名のNASAの飛行士と、1名のロスコスモスの飛行士を維持するためのソユーズ・ドラゴン交換システムの一環として、アメリカ人宇宙飛行士フランシスコ・ルビオ英語版アンナ・キキナ英語版と交代した。これによって、両国がステーションに存在することが保証され、ソユーズまたは商用乗員機のいずれかが長期間飛行停止になった場合でも、別々のシステムを維持することを可能にする[4]

地位 乗組員
指揮官   セルゲイ・プロコピエフ英語版, ロスコスモス
第67/68次長期滞在
2回目の宇宙飛行
第1フライトエンジニア   ドミトリー・ペテリン英語版, ロスコスモス
第67/68次長期滞在
1回目の宇宙飛行
第2フライトエンジニア   フランシスコ・ルビオ英語版, NASA
第67/68次長期滞在
1回目の宇宙飛行

予備クルー編集

地位 乗組員
指揮官   オレグ・コノネンコ, ロスコスモス
第1フライトエンジニア   ニコライ・チュブ英語版, ロスコスモス
第2フライトエンジニア   ローラル・オハラ英語版, NASA

ソユーズ宇宙船編集

本ミッションで使用されているソユーズ宇宙船は、現代的なロケット工学と宇宙航行学の父の一人して、ロバート・ゴダードヘルマン・オーベルトなどの著名人とともに今日も尊敬されているコンスタンチン・ツィオルコフスキー(1857-1935)にちなんで命名された。ツィオルコフスキーの生誕165周年はソユーズMS-22の少し前(当初計画の数日後)の9月17日にあたっている[5]

脚注編集

  1. ^ Space exploration in 2022”. russianspaceweb.com. 2021年10月1日閲覧。
  2. ^ Кикина может побить рекорд пребывания россиянок в космосе” [Kikina can break the record for Russian women in space] (ロシア語) (2021年9月26日). 2021年9月26日閲覧。
  3. ^ Witze, Alexandra (11 March 2022). “Russia's invasion of Ukraine is redrawing the geopolitics of space” (英語). Nature. doi:10.1038/d41586-022-00727-x. PMID 35277688. https://www.nature.com/articles/d41586-022-00727-x 2022年3月13日閲覧。. 
  4. ^ Rogozin says Crew Dragon safe for Russian cosmonauts”. SpaceNews (2021年10月26日). 2021年12月17日閲覧。
  5. ^ Rubio Primed for Integrated Crew Ops, Cristoforetti, Prokopyev to Command Expedition 68a/b - AmericaSpace” (英語). www.americaspace.com (2022年8月23日). 2022年9月23日閲覧。