メインメニューを開く

タリム川英語Tarim Riverウイグル語تارىم دەرياسى中国語塔里木河)は、中央アジアタリム盆地を流れる内陸河川である。語源は古代テュルク語で、“沙の中の水”の意。流域は現在中国新疆ウイグル自治区に属している。

タリム川
水系 タリム川
延長 2,030 km
流域面積 435,500 km²
水源 テラム・カンリ山(タシュクルガン・タジク自治県
河口・合流先 タイテマ湖(チャルクリク県
流域 中華人民共和国の旗 中国新疆ウイグル自治区
テンプレートを表示
タクラマカン砂漠公路(タリム沙漠公路)でタリム川を渡る(2012年6月)

目次

流路編集

主な水源はヤルカンド川英語版で、カラコルム山脈テラム・カンリ山中国語版南東麓に源を発する。アーバード県附近でホータン川アクス川と合流し、ここから下流をタリム川と呼ぶ。タクラマカン砂漠の北部を東へ流れ、チャルクリク県ロプノールへ注いでいた。長さは、主な水源であるヤルカンド川を含めて2,030km。水深は浅く、大型の船舶は航行できない。

現在は流路が南向きに変わってタイテマ湖中国語版カラ・コシュンドイツ語版)へ注ぐが、上流にダムが作られたこともあって、下流域は湖に注ぐ前にほとんど干上がっている[1]

脚注編集

  1. ^ 「第二のロプノール」で水面が現れる - チャイナネット 2002年6月27日

支流編集

関連項目編集