メインメニューを開く

チャンネル諸島 (カリフォルニア州)

チャンネル諸島(Channel Islands、通称:サンタバーバラ諸島)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタバーバラ郡ロサンゼルス郡ベンチュラ郡に属する8つの島々で構成される諸島。北はサンタバーバラの南、サンタバーバラ海峡を隔てた地点から、ロサンゼルスの沖合、南はサンディエゴの西の沖合まで太平洋岸に島々が点在する。

気候がよく、風光明媚な西海岸の代表的なリゾート地の一つであり、全米でも有数のダイビングスポットとして、世界的によく知られる。

サン・ニコラス島アメリカ海軍の管轄下にあり、2019年には巡航ミサイルの発射実験が行われた[1]

チャンネル諸島

地理編集

北から順に、アナカパ島、サンミゲル島サンタクルス島、サンタローザ島、サンクレメンテ島、サンニコラス島、サンタバーバラ島、サンタカタリナ島の8島から成る。

自然編集

文化編集

交通編集

脚注・出典編集

  1. ^ 「米が中距離巡航ミサイル実験 INF条約失効受け」AFPBB(2019年8月20日)2019年8月21日閲覧。

関連項目編集