デイヴィッド・レズリー (第4代リーヴェン伯爵)

第4代リーヴェン伯爵[注釈 1]および第3代メルヴィル伯爵デイヴィッド・レズリー英語: David Leslie, 4th Earl of Leven, 3rd Earl of Melville1717年12月17日1729年6月)は、スコットランド貴族。1721年から1728年までバルゴニー卿儀礼称号を使用した。

生涯編集

バルゴニー卿ジョージ・レズリー(George Leslie, Lord Balgonie、1695年1月 – 1721年8月20日、第3代リーヴェン伯爵および第2代メルヴィル伯爵デイヴィッド・レズリーの息子)とマーガレット・カーネギー(Margaret Carnegie、1697年12月6日 – 1722年7月7日、第4代ノーセスク伯爵デイヴィッド・カーネギーの娘)の息子として、1717年12月17日におそらくエディンバラで生まれた[3]

1728年6月6日に父方の祖父が死去すると、リーヴェン伯爵メルヴィル伯爵の爵位を継承した[3]

1729年6月に12歳で死去、叔父アレクサンダーが爵位を継承した[3]

注釈編集

  1. ^ 文献によっては第2代リーヴェン伯爵アレクサンダー・レズリーの娘マーガレットキャサリンも含めて代数を数えており(例:クラクロフト貴族名鑑[1])、その場合は本記事の人物が「第6代リーヴェン伯爵」になる。ここではブリタニカ百科事典第11版[2]などと同じく、マーガレットとキャサリンを含まない代数を採用している。

出典編集

  1. ^ "Leven, Earl of (S, 1641)". Cracroft's Peerage (英語). 30 January 2018. 2019年11月3日閲覧
  2. ^ Chisholm, Hugh, ed. (1911). "Leven and Melville, Earls of" . Encyclopædia Britannica (英語). 16 (11th ed.). Cambridge University Press. p. 508.
  3. ^ a b c Cokayne, George Edward; Doubleday, Herbert Arthur; Howard de Walden, Thomas, eds. (1929). The Complete Peerage, or a history of the House of lords and all its members from the earliest times, volume VII: Husee to Lincolnshire. 7 (2nd ed.). London: The St. Catherine Press. pp. 619–621.
スコットランドの爵位
先代:
デイヴィッド・レズリー
リーヴェン伯爵
1728年 – 1729年
次代:
アレクサンダー・レズリー
メルヴィル伯爵
1728年 – 1729年