デヴェル・シックスティーン

デヴェル・シックスティーンまたは簡略してデヴェル16Devel Sixteen)は、デヴェル社がドバイで開発中のスポーツカー

Devel Sixteen
概要
製造国 アラブ首長国連邦の旗 UAE
デザイナー Defining Extreme Vehicles Car Industry L.L.C.
ボディ
乗車定員 2人
ボディタイプ 2ドアクーペ
パワートレイン
エンジン 12.3L V型16気筒クアッドターボ
最高出力 5,007 hp
最大トルク 519.4 kgm
変速機 4速AT[1]
車両寸法
ホイールベース 3,458 mm[1]
全長 5,304 mm[1]
全幅 2,410 mm[1]
全高 1,272 mm[1]
車両重量 2,300 kg[1]
テンプレートを表示

2013年11月に開催されたドバイ国際モーターショー英語版で展示公開された[2]。当時の発表では、5000hpの16気筒エンジンにより、最高時速は560kmとされた[2]。「2015年に約1億5千万円で販売を予定している」とされていた[2]

2017年11月に開催された同ショー2017で量産モデルのコンセプトカーが公開された。[3]。開発者であるRashid Al-Attariはモーターショーよりテストを含めて、今後12-18ヶ月で完成するという[4]。また、デヴェル社のインスタグラムの投稿によると、納車まで1年で購入できるという[5]

5,000馬力と最高速度500km/h超えという発表については懐疑的な意見も出ているが、2017年に同車のエンジンを供給するスティーブ・モリス・エンジンズがエンジンのテストを行い、最大出力は5,007hp、最大トルク519.4kgmという結果が出たことを示す動画を発表している[6]。しかし、実際に走行した場合どうなるかは不明である。また、Rashid Al-Attariによるとタイヤについても疑問が残るという[4]

また公道の走行はできないため、Rashid Al-Attariは公道走行が可能な2つのバージョンの開発をしていると語っている。1つは2,000hpを発生するV8エンジン搭載のモデル、もう1つは3,000hpに抑えられたV16クアッドターボ・エンジン搭載のモデルとなるという。価格は前者が160万ドル(約1億8,000万円)、後者が180万ドル(約2億200万円)で、生産台数については限定する予定ではないという[7]

脚注編集

  1. ^ a b c d e f プロトタイプのスペック。Devel Sixteen prototype specifications - ウェイバックマシン(2017年12月18日閲覧)
  2. ^ a b c “5000馬力のスーパーカーがドバイ国際モーターショーで世界初公開!市販予定も!価格情報”. Seek Drive. (2013年11月8日). http://www.j-sd.net/devel-sixteen/ 2017年2月24日閲覧。 
  3. ^ “16気筒+4ターボで5007hp、最高速500km/h以上…ハイパーカー「デベル16」”. Response. (2017年11月16日). https://response.jp/article/2017/11/16/302602.html 2017年11月17日閲覧。 
  4. ^ a b Devel Sixteen: '300mph' hypercar prototype unveiled”. CNN (2017年11月16日). 2017年12月18日閲覧。
  5. ^ Devel Sixteen/Instagram” (2017年11月15日). 2017年12月18日閲覧。
  6. ^ 5,000+HP Quad-Turbo V-16”. YouTube (2017年11月3日). 2017年12月18日閲覧。
  7. ^ 【ビデオ】5000馬力のハイパーカー「デヴェル シックスティーン」最終試作車がドバイ国際モーターショーに登場! 発売は1年〜1年半後”. autoblog (2017年11月18日). 2017年12月18日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集