トウェイン・シャル・ミート

アニマルズのアルバム

トウェイン・シャル・ミート』(The Twain Shall Meet) は、イギリスのロック・バンド、エリック・バードン&ジ・アニマルズが1968年に発表した2作目(アメリカでは3作目)のアルバム。

The Twain Shall Meet
エリック·バードン&ジ·アニマルズスタジオ・アルバム
リリース
録音 1967年12月
ジャンル サイケデリック·ロック
時間
レーベル MGMレコード
プロデュース トム·ウィルソン
エリック·バードン&ジ·アニマルズ アルバム 年表
ウィンズ·オブ·チェンジ(1967)トウェイン·シャル·ミート(1968)エヴリワン·オブ·アス(1968)
テンプレートを表示

概要編集

 本作は、前作『ウィンズ・オブ・チェンジ』の流れを汲んだサイケデリック・ロック色の強い作風となっている。

 本作には、後に彼等の代表曲となる、1967年に開催された伝説的なロック・フェスティバル、モンタレー・ポップ・フェスティバルにバンドが出演した経験に触発された「モンタレー」、当時熾烈を極めていたベトナム戦争への反戦歌「スカイ・パイロット」が収録されている。

トラックリスト編集

特記無き楽曲は、エリック・バードン、ヴィク・ブリッグス、ジョン・ウェイダー、バリー・ジェンキンス、ダニー・マカロック作 Side 1

  1. モンタレー "Monterey" 4:18
  2. ジャスト・ザ・ソート "Just the Thought" 3:47
  3. クローザー・トゥ・ザ・トゥルース "Closer to the Truth" 4:31
  4. ノー・セルフ・ピティ "No Self Pity" 4:50
  5. オレンジ・アンド・レッド・ビームス "Orange and Red Beams" (Danny McCulloch) 3:45

Side 2

  1. スカイ・パイロット "Sky Pilot" 7:27
  2. ウィー・ラヴ・ユー・リル "We Love You Lil" 6:48
  3. オール・イズ・ワン "All Is One" 7:45

パーソネル編集

  • エリック・バードン:ヴォーカル(Side 1:1,3,4 Side 2:1,3)
  • ジョン・ウェイダー:ギター;ヴァイオリン
  • ヴィク・ブリッグス:ギター
  • ダニー・マカロック:ベース;ヴォーカル(Side 1:2,5)
  • バリー・ジェンキンス:ドラムス

バックグラウンド編集

専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典評価

脚注編集

[脚注の使い方]