トマス・フィッツモーリス (初代ケリー伯爵)

初代ケリー伯爵・第21代ケリー=リックナウ男爵トマス・フィッツモーリス: Thomas FitzMaurice, 1st Earl of Kerry, 21st Baron Kerry and Lixnaw1668年 - 1741年3月16日)は、アイルランドの貴族、政治家。

経歴編集

1668年アイルランド貴族の第20代ケリー=リックナウ男爵ウィリアム・フィッツモーリスとその妻コンスタンス(旧姓ロング)の長男として生まれる[1][2]

1692年から1693年1695年から1697年にかけてのアイルランド議会ケリー選挙区英語版から選出されて庶民院議員を務めた[1][2]

1697年3月に父の死により第21代ケリー=リックナウ男爵位を継承した[1][2]

1711年にはアイルランドの枢密顧問官英語版に列する[1][2]

1723年1月17日にアイルランド貴族爵位ケリー伯爵(Earl of Kerry)とクランモーリス子爵(Viscount Clanmaurice)に叙せられた[1][2]

1741年3月16日、アイルランドのリックナウ英語版で死去[2]

家族編集

1693年に経済学者ウィリアム・ペティの娘であるアン・ペティと結婚し、彼女との間に以下の2男3女を儲ける[1][2]

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c d e f Heraldic Media Limited. “Kerry, Earl of (I, 1723)” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2015年12月9日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g Lundy, Darryl. “Thomas FitzMaurice, 1st Earl of Kerry” (英語). thepeerage.com. 2016年1月23日閲覧。
アイルランド議会
先代
不詳
ケリー選挙区英語版選出庶民院議員
1692年 - 1697年
同職:エドワード・デニー
次代
エドワード・デニー
ウィリアム・サンデス
アイルランドの爵位
爵位創設 初代ケリー伯爵
1723年 - 1741年
次代
ウィリアム・フィッツモーリス
先代
ウィリアム・フィッツモーリス
第21代ケリー=リックナウ男爵
1697年 - 1741年