メインメニューを開く

ドルフ・ラングレン 処刑鮫

ドルフ・ラングレン 処刑鮫』(原題: Shark Lake)は、2015年アメリカ合衆国で製作されたアクションサスペンス映画。製作・監督をジェリー・デューガンが、脚本をデヴィッド・アンダーソンとゲイブ・バーンスタインが務めた。主演はドルフ・ラングレン[2]

ドルフ・ラングレン 処刑鮫
Shark Lake
監督 ジェリー・デューガン
脚本 デヴィッド・アンダーソン
ゲイブ・バーンスタイン
製作 ジェリー・デューガン
ダニー・ロス
ジェフ・スピルマン
ダミアノ・トゥッチ
製作総指揮 クリス・コノヴァー
ドルフ・ラングレン
ダニー・ロス
マイケル・タドロス・Jr
ダミアノ・トゥッチ
ティジアノ・トゥッチ
チャド・A・ヴァーディ
出演者 ドルフ・ラングレン
サラ・マラクル・レイン
リリー・ブルックス・オブライアント
音楽 マーテル・ニコラス・リヴェラ
撮影 ジョナサン・ホール
編集 ヴィクター・デュボイス
ウィリアム・フリッカー
公開 アメリカ合衆国の旗 2015年10月2日(発売日)
日本の旗 2016年8月3日(発売日)
上映時間 92分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $2,000,000[1]
テンプレートを表示

アメリカ合衆国では2015年10月2日に、日本では2016年8月3日にビデオ発売がなされた。

ストーリー編集

湖畔の町で警官として働くメレディスは、過去に自身が逮捕した犯罪者クリントの娘カーリーを引き取り、本当の親子のように幸せな毎日を過ごしていた。一方クリントは数年の刑務所生活の末、ついに仮出所の日を迎えており、早速彼は娘のもとへと向かう。ちょうどその頃、町のでは遊泳者がに襲われる事故が続発していた。湖にいるはずのない鮫が現れたという報せを受けたメレディスはこれを調査していくが、その途中で彼女はクリントと再会する。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替[3]

脚注編集

  1. ^ Shark Lake” (英語). IMDb. 2016年5月3日閲覧。
  2. ^ Trailer For Lundgren’s ‘Shark Lake’” (英語). www.manlymovie.net. 2016年5月3日閲覧。
  3. ^ ドルフ・ラングレン 処刑鮫(DVD)”. 2016年5月3日閲覧。

外部リンク編集