メインメニューを開く

ナシーフ・モリスNasief Morris1981年4月16日 - )は、南アフリカ共和国ケープタウン出身の元サッカー選手南アフリカ代表である。現役時代のポジションはDF。右サイドバック、4バックのセンター、3バックのリベロと、色々なポジションをこなした。

ナシーフ・モリス Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Nasief Morris
基本情報
国籍  南アフリカ共和国
生年月日 (1981-04-16) 1981年4月16日(38歳)
出身地 ケープタウン
身長 176cm
体重 71kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2001
2001-2003
2003-2010
→2008-2009
→2009-2010
2010-2011
2011-2012
→2012
2012-2014
2014-2017
南アフリカ共和国の旗 S・ケープタウン
ギリシャの旗 アリスFC
ギリシャの旗 パナシナイコス
スペインの旗 レクレアティーボ(Loan)
スペインの旗 R・サンタンデール(Loan)
キプロスの旗 アポロン・リマソール
南アフリカ共和国の旗 スーパー・スポート・U
南アフリカ共和国の旗 S・ケープタウン (Loan)
南アフリカ共和国の旗 S・ケープタウン
南アフリカ共和国の旗 ミラノ・ユナイテッド
? (?)
43 (2)
122 (1)
37 (1)
12 (1)
13 (0)
3 (0)
12 (0)
49 (4)
83 (13)
代表歴
2004-2009 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 37 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

2004年にパナシナイコスFCに移籍した。2008-09シーズンはスペインのレクレアティーボ・ウェルバにレンタル移籍し、フィールドプレーヤーとしてチーム最多の37試合に出場したが、セグンダ・ディビシオンに降格した。このようにスペインのプリメーラ・ディビシオンでレギュラーを獲る実力者だが、2009年6月のFIFAコンフェデレーションズカップの南アフリカ代表メンバーからは落選した。これについて南アフリカサッカー連盟の関係者は、モリスがジョエル・サンタナ監督に対して反抗的な態度を取っていたことを明らかにしている[1]。2009年7月、ラシン・サンタンデールにレンタル移籍した[2]。同じく新加入のDFエンリケやDFマルク・トレホンらとポジションを争い、12試合に出場した。2009年10月に代表新監督にカルロス・アルベルト・パレイラが就任したが、それ以後も招集されなかった。

脚注編集

  1. ^ Yahoo!ニュース (2009年6月5日). “南ア代表、ピーナールら招集 監督と対立DFモリスは落選”. 2009年7月25日閲覧。
  2. ^ as.com (2009年7月15日). “Morris: "Aquí voy a seguir creciendo; es un gran club"”. 2009年7月16日閲覧。

外部リンク編集