メインメニューを開く

ナ・ホンジン: 나홍진: 羅泓軫、1974年[1] - )は、韓国映画監督脚本家

ナ・ホンジン
나홍진
나홍진
2009年
生年月日 1974年
出生地 大韓民国の旗 韓国
職業 映画監督脚本家
ジャンル 映画
活動期間 2003年 -
主な作品
映画
チェイサー
哀しき獣
哭声
テンプレートを表示

経歴編集

幼少期は全羅南道谷城郡で過ごした。 漢陽大学校工芸学科に入学後、韓国芸術総合学校を卒業[2]。2008年、『チェイサー』で長編映画監督デビューを果たす[1]

フィルモグラフィ編集

監督・脚本編集

短編映画編集

  • 5 Minutes(2003年) ※兼製作
  • 완벽한 도미요리(2005年)
  • 汗(2007年)※兼編集

長編映画編集

受賞歴編集

出典編集

  1. ^ a b 韓国の連続猟奇殺人事件を映画化したナ・ホンジン監督インタビュー”. ORICON STYLE. オリコン (2009年4月17日). 2015年4月23日閲覧。
  2. ^ <韓国文化>実在の事件モデルに韓国の闇描く”. 東洋経済日報. 東洋経済日報社 (2009年5月1日). 2015年4月23日閲覧。
  3. ^ 大鐘賞映画祭、作品賞「追撃者」、主演男優賞キム・ユンソク、主演女優賞キム・ユンジン”. 中央日報 (2008年6月28日). 2015年4月23日閲覧。

外部リンク編集