ニジュニ・クラナ

ニジュニ・クラナロシア語: Нижний Куранах)は、ロシア連邦サハ共和国南部、アルダン地区の北東部に位置する町である。ニジュニ・クラナ川のほとりにある。アルダンまで26km。鉱業が中心で、住民は鉱山やそれに付随する産業、および鉱石加工工場で働いている。2010年の時点において、主に集中暖房が使われ、その燃料は85~90%が石炭、残りはネリュングリから運ばれた木材である。七つの学校、五つの幼稚園、病院などがある。[2]

ニジュニ・クラナ
Нижний Куранах
座標 : 北緯58度49分12秒 東経125度31分48秒 / 北緯58.82000度 東経125.53000度 / 58.82000; 125.53000
歴史
建設 1947年
行政
ロシアの旗 ロシア
 連邦管区 極東連邦管区
 行政区画 サハ共和国
 町 ニジュニ・クラナ
人口
人口 (2014年[1]現在)
  町域 5700人
その他
等時帯 ヤクーツク時間 (UTC+9)
郵便番号 678940
市外局番 7 41145
ナンバープレート 14

人口編集

人口
1959[3] 1970[4] 1979[5] 1989[6] 2002[7] 2010[8] 2011[1] 2012[1] 2013[1] 2014[1]
4915 6402 6274 8190 7027 5901 5893 5870 5823 5700

交通編集

連邦高速道路M56(A360 "レナ")が通っているほか、およそ5kmのところにアムール・ヤクーツク鉄道のクラナ駅がある。

脚注編集

[脚注の使い方]