ニューヨーク市地下鉄R46形電車

ニューヨーク市地下鉄R46形電車ニューヨーク市地下鉄で使用されている通勤形電車である。

ニューヨーク市地下鉄R46形電車
Southbound F train about to stop at Avenue P.jpg
F線を走るR46
アベニューP駅・2015年7月27日)
基本情報
運用者 ニューヨーク市地下鉄
製造所 プルマン
製造年 1975年 -
製造数 754両
運用開始 1975年
主要諸元
編成 4両編成
軌間 1,435 mm (標準軌
電気方式 直流625V
第三軌条方式
最高運転速度 90 km/h
起動加速度 4.0 km/h/s
減速度(常用) 4.8 km/h/s
減速度(非常) 5.1 km/h/s
車体 ステンレス
台車 ペデスタル式ボルスタ付き
主電動機 直流電動機
1257E1
主電動機出力 85 kW
駆動方式 WN平行カルダン駆動方式
制御方式 抵抗制御
制御装置 17KG192AH1
制動装置 電磁直通ブレーキ(SMEE)
保安装置 打子式ATS
デッドマン装置
テンプレートを表示

概要編集

R44をベースとしたプルマン製の車両である。1975年から1978年にかけて754両が製造された。4両編成と2両編成が在籍し、1989年から1992年にかけて室内を中心とする改修工事が施工された。その後、全車両に改番を実施している。

構造編集

車体編集

ステンレス製22.7メートル級の車両で、片側に4か所両開き扉を備える構造である。R44は腰板部に灰色の帯が貼られているのに対し、本系列にはその帯がないので、側面を見れば2系列の判別は容易である。

走行機器編集

抵抗制御ゼネラル・エレクトリック製である。台車はペデスタル軸箱支持のボルスタ構造である。

車内編集

セミクロスシート構造となっており、座席はバケットシートである。

運用編集

以下の路線で運行されている。

ピトキン車両基地所属車両
ジャマイカ車両基地所属車両

事故編集

1986年E系統で運用中の際(ジャマイカ-179丁目駅付近)に壁に激突した車両のうち、2両(1054及び941)が大破し、翌1987年に廃車された[1]。その後全車に改番を行った際はこの2両分は飛ばして改番を行った。

2014年5月2日F系統で運用中の5742-5745が脱線した。その後2016年2月に運用に復帰している。

2017年6月27日に今度は125丁目駅北側で脱線事故が起きた。今回はA系統で運用していた6150-6153の4両が大破[2][3][4]し、破損がひどい6150と6151が廃車となった[5]。その後、長らく余剰となっていた6206・6207と6152・6153で新たに4両編成を組み運用に就いている。

ギャラリー編集

脚注編集

  1. ^ R46 (Pullman-Standard, 1974-1975)”. www.nycsubway.org. 2017年11月2日閲覧。
  2. ^ NYC subway derailment blamed on ‘human error’” (英語). TODAY.com. 2017年7月16日閲覧。
  3. ^ Santora, Marc; Ferré-sadurní, Luis (2017年6月27日). “Subway Derailment in Manhattan Injures Dozens” (英語). The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2017/06/27/nyregion/subway-train-derails-in-manhattan.html 2017年6月27日閲覧。 
  4. ^ “MTA: Unsecure Rail Stored on Tracks Caused Harlem Subway Derailment”. NY1. (2017年6月27日). オリジナルの2017年6月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170628092936/http://www.ny1.com/nyc/all-boroughs/transit/2017/06/27/a-train-derailment-cause-mta.html 2017年6月29日閲覧。 
  5. ^ Rivoli, Dan (2017年10月5日). “MTA to add more space on L line by retrofitting train cars” (英語). NY Daily News. http://www.nydailynews.com/new-york/mta-add-space-line-retrofitting-train-cars-article-1.3544197 2017年10月9日閲覧。 

外部リンク編集