メインメニューを開く

バニシング・ポイント 激走2000キロ

バニシング・ポイント 激走2000キロ』(Vanishing Point)は、1997年アメリカのTVムービーである。1971年製作のアメリカ映画バニシング・ポイント 』のリメイク作として、ストーリーや登場人物の設定を変え、FOXテレビ・ネットワークにおいて1月7日に放映の後、ビデオ化された。

バニシング・ポイント 激走2000キロ
Vanishing Point
監督 チャールズ・R・カーナー
脚本 チャールズ・R・カーナー
原案 マルコム・ハート
製作 アラン・C・ブロムクイスト
出演者 ヴィゴ・モーテンセン
クリスティーン・エリス
音楽 ジェームズ・バーボート
撮影 デイン・オカダ
編集 マーク・レイフ
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1997年1月7日
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

目次

概要編集

賭けのために目的地を目指す映画版の虚無的なストーリーに対して、TV映画として製作された本作は、瀕死の妻の元へ駆けつけるために、やむを得ず法を犯して追跡を振り切る男の物語として描かれた。主人公が往年のマッスルカーとして名高い白のヘミ・チャレンジャーで疾走し、横暴な公的権力に立ち向かうカーアクションである点や、雄大なアメリカの自然を背景に様々な人々と関わるロードムービーである等の設定は共通だが、映画版とは別個の作品として成立している。

ストーリー編集

陸軍特殊部隊の優秀なレンジャーだったジム(ジミー)・コワルスキーは、除隊後、カーレーサーとして活躍したが、愛するラフィニア(フィニー)との結婚を機に危険なレースから足を洗い、ビンテージ・カーを陸送する仕事に就いて、アイダホ州リドルで細々と生計を立てていた。フィニーの初産が近づいたある日、コワルスキーは、ニューメキシコ州アルバカーキからソルトレイクシティまで、白いボディーのヘミ・チャレンジャー[1]を陸送する仕事を引き受けた。フィニーが待つアイダホまでは2,000キロ、4日で戻れる予定だった。しかし、友人に電話をすると、フィニーが緊急入院し、お腹の子も危ないという。その日のうちに帰宅するために飛行場を目指したコワルスキーは、スピード違反で止められるが、横暴な白バイ隊員が勝手に罪を増やして逮捕しようとしたために、やむなく逃走してしまう。 パトカーの追跡を受けたコワルスキーは、飛行機を諦め、アイダホに戻るために、ヘミ・チャレンジャーを駆ってニューメキシコ州からアリゾナ州ユタ州、更にコロラド州の荒野へと逃走を続けた。警察無線を傍受したラジオのディスクジョッキーが番組で応援したことから、コワルスキーの逃走は人々の注目と共感を集めて行く。 FBI捜査官タフトは、巧みな運転で追っ手を振り切るコワルスキーを凶悪犯と決め付け、射殺も辞さない強硬な態度で追跡を指揮した。コワルスキーは特殊部隊で鍛えた能力と、行く先々で出会った人々の協力によって、妻の待つアイダホへ、そして、生まれて来る我が子との未来に向けて、ヘミ・チャレンジャーを激走させた。

スタッフ編集

  • 監督: チャールズ・R・カーナー
  • 製作: アラン・C・ブロムクイスト
  • 原案: マルコム・ハート   
  • 脚本: チャールズ・R・カーナー
  • 撮影: デイン・オカダ
  • 音楽: ジェームズ・バーボート 

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
ジム(ジミー)・コワルスキー ヴィゴ・モーテンセン 山路和弘
ラフィニア(フィニー)・コワルスキー クリスティーン・エリス 林佳代子
プレストン巡査部長 スティーヴ・レイルズバック 宝亀克寿
ウォーレン・タフト キース・デイヴィッド 玄田哲章
DJ "ザ・ボイス" ジェイソン・プリーストリー 古澤徹
マイク・マス ジーノ・シルヴァ 小山武宏
バイク乗りの若い女 ペータ・ウィルソン 沢海陽子
ナズリン医師 アリ・バラク 津田英三

脚注編集

  1. ^ 1970年型のスポーツ走行が可能なアメリカ製大衆車ダッジ・チャレンジャーR/T)

外部リンク編集