バラフートの井戸

バラフートの井戸(バラフートのいど、: بئر برهوت‎、bʾir brhūt: Well of Barhout)は、イエメンハドラマウトにあるシンクホールである。地獄の井戸(Well of Hell)というあだ名も付けられている。

バラフートの井戸
地獄の井戸
所在地イエメンハドラマウト
座標北緯17度20分25秒 東経52度26分38秒 / 北緯17.34028度 東経52.44389度 / 17.34028; 52.44389
深度100–200 m (330–660 ft)
総延長30 m (98 ft)

大きさは直径約30メートル、深さは100~250メートルの間だと考えられている[1][2]

マフラ県地質調査・鉱物資源局局長のサラ・バブヘアによれば、この洞窟システムは酸素が少なく、換気もされていないため、いまだに未探索のままである[3][4][5]。同氏は穴は数百万年前から存在しているとし、さらなる調査が必要だと話している[1]

その最深部からは悪臭が立ち込めており、地元では「悪魔の牢獄」とも言われている[6]。近隣住民らは恐れを抱いており、穴を訪れることはおろか、話すことさえ少ないという[1]

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集