パイロン

  • 航空機胴体の下にエンジンミサイル爆弾増槽などを取りつけるための支柱。重量物を吊り下げるためのパイロンを取り付けられるように強化された部分をハードポイント(重量強化点、場所)という。
  • 道路や工事現場などの規制や区分けを目的として置かれる円錐形の物の、主に警察や放送・広告関係者による通称。工事や警備関係者には商標名の「カラーコーン」の名で呼ばれることが多い。ロードコーン(Road cones)、セーフティーコーン、略して単にコーンとも言う。色は赤が多いが、黄や青、緑、白など様々な色が見うけられる。
  • 古代エジプトの神殿の入り口にある門。二つの台形状の建造物を結んだ構造である。日本語では塔門と呼ばれることが多い。