パオロ・マリア・ノチェラ

パオロ・マリア・ノチェラ(Paolo Maria Nocera、1985年7月25日[1] - )は、イタリアの元レーシングドライバー。ローマ出身。

パオロ・マリア・ノチェラ
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1985-07-25) 1985年7月25日(36歳)
出身地 ローマ
過去参加シリーズ
2008
2008
2006
2006
2006

2004–05,2007
2003–04
2003
GP2
フォーミュラ・ルノー3.5
ユーロシリーズ 3000
フォーミュラ3・ユーロシリーズ
イタリア・フォーミュラ3000選手権
イタリア・フォーミュラ3選手権
イタリア・フォーミュラ・ルノー
ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー
選手権タイトル
2007 イタリア・フォーミュラ3選手権

キャリア編集

フォーミュラ・ルノー編集

ノチェラは2003年にイタリア・フォーミュラ・ルノー選手権でキャリアを始めた。また、ユーロカップ・フォーミュラルノー2.0の1レースに参加した。 2004年はイタリアシリーズに残ったが、今年と前年の両方でドライバーズチャンピオンシップで20位に終わった。

フォーミュラ3編集

2004年にイタリア・フォーミュラ3選手権に参加。このフォーミュラでルシディ・モーターズチームにとどまり、最初の年に13位で終え、2005年には3位に躍進した。 2006年にフォーミュラ3・ユーロシリーズへの進出を模索したが、シートを得ることはできなかった。ノチェラは2007年にイタリアに戻り、3回目の試みでF3でタイトルを獲得した。

フォーミュラ3000編集

2006年、ノチェラはフォーミュラワンドライバーのジャンカルロ・フィジケラのチームからユーロ3000選手権に参加した。ドライバーズ13位となっている。

GP2シリーズ編集

ノチェラはBCNコンペティションから2008年GP2シリーズに参戦した。しかし、1ラウンド後に、アドリアン・バレスに交代させられた。しかし、そのバレスも、アダム・キャロルに交代させられている。 [2]

フォーミュラルノー3.5シリーズ編集

2008年8月25日、予算の問題に直面したイギリスのドライバー、ダンカン・タピーに代わっフォーミュラ・ルノー3.5シリーズのRCモータースポーツに署名したことが発表された。 [3]2ラウンドの後、タッピーはシートに戻り、ノチェラはそれ以来レース活動を行っていない。

レース記録編集

フォーミュラ・ルノー3.5シリーズ編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 順位 ポイント
2008 RC Motorsport MNZ
1
MNZ
2
SPA
1
SPA
2
MON
1
SIL
1
SIL
2
HUN
1
HUN
2
NÜR
1

Ret
NÜR
2

14
LMS
1

Ret
LMS
2

21
EST
1
EST
2
CAT
1
CAT
2
32位 0

脚注編集

[脚注の使い方]