メインメニューを開く

パク・ソルミ

パク・ソルミ1978年1月3日[2] - )は、韓国女優全羅北道益山市出身。身長170cm[2]、体重49kg[2]、血液型B型[2]

パク・ソルミ
出身 大韓民国の旗 韓国全羅北道益山市
出生 (1978-01-03) 1978年1月3日(40歳)
職業 女優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 1998年[1] -
パク・ソルミ
各種表記
ハングル 박솔미
漢字 朴率繭
発音: パク・ソルミ
ローマ字 Park Solmi
テンプレートを表示

目次

略歴編集

1998年、MBC27期新人タレント選抜大会大賞でデビュー[1]。その後、『冬のソナタ』をはじめドラマの準主役を演じ、女優としてのキャリアを積み重ねる。2002年、ドラマ『バッドガールズ』で主演を務める。2011年、ダボムエンターテインメントと専属契約を結ぶ[3]

女優業と共に学業にも励んでいる。祥明大学校映画学科卒業後[2]、2007年に成均館大学校公演芸術大学院へ進学。

2013年4月21日、キム・マンドク〜美しき伝説の商人で共演した俳優のハン・ジェソクと結婚[4]。2014年3月23日に第一子長女を出産[5]、2015年11月22日に第二子次女を出産[6]

出演編集

テレビドラマ編集

  • パパ 第15話(1996年、KBS
  • わが家(2001年-2002年、MBC)- ハン・ハナ役
  • 真心の斧(2001年、SBS)- シヨン役
  • 花喫茶店 純情(2001年、SBS)- スンジョン役
  • 冬のソナタ(2002年、KBS)- オ・チェリン役
  • バッドガールズ(2002年、SBS)- パク・ジェギョン役
  • オールイン 運命の愛(2003年、SBS)- ソ・ジニ役
  • 黄金のリンゴ(2005年-2006年、KBS)- キム・キョンスク役
  • オレの女(2008年、MBC)- ユン・セラ役
  • スタイル 第7・8話(2009年、SBS)[7] - チェ・アヨン役
  • キム・マンドク〜美しき伝説の商人(2010年、KBS)- オ・マクスン(オ・ムンソン)役
  • 親愛なる者へ(2012年、JTBC)- ソ・チャンジュ役
  • 町の弁護士 チョ・ドゥルホ(2016年、KBS)- チャン・ヘギョン役

映画編集

  • 風の伝説(2004年)
  • 極楽島殺人事件(2007年)
  • 携帯電話(2009年)

日本の番組のゲスト出演編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b パク・ソルミ WoW!Korea 2011年6月20日閲覧。
  2. ^ a b c d e 인물정보(人物情報) NAVER(韓国語) 2011年6月26日閲覧。
  3. ^ パク・ソルミ、パク・イェジンと同じ事務所へ WoW!Korea 芸能(2011年4月1日付) 2012年3月14日閲覧
  4. ^ ハン・ジェソク&パク・ソルミ、3年間の交際を経て本日 (21日)結婚”. Kstyle (2013年4月21日). 2018年6月1日閲覧。
  5. ^ ハン・ジェソク&パク・ソルミ、23日に第一子となる娘を出産“母子共に健康””. Kstyle (2014年3月24日). 2018年6月1日閲覧。
  6. ^ ハン・ジェソク&パク・ソルミ夫婦、第2子が誕生…22日に女の子を出産”. Kstyle (2015年11月23日). 2018年6月1日閲覧。
  7. ^ 「パク・ソルミ、トップモデルとして『スタイル』にカメオ出演」「22日、23日に放送される7話、8話で」 innolife.net(2009年8月20日付) 2011年6月22日閲覧。

外部リンク編集