メインメニューを開く

パナソニックアリーナは、大阪府枚方市にある、パナソニック所有の体育館

パナソニックアリーナ

Panasonic Arena Panpans vs Suntory (2).JPG

施設情報
旧名称 松下電器体育館
用途 屋内スポーツ
管理運営 パナソニック 人材開発カンパニー
竣工 1965年
所在地 573-0092
大阪府枚方市菊丘南町2−10
内部

概要編集

1965年、前年に完成した松下電器産業(当時)の社員研修所の一角に社員の福利厚生を目的とした松下電器体育館として建設された[1]。1968年に開催された松下電器産業創業50周年記念式典[2]を始め、松下電器・パナソニック主催イベントの多くが同所で開催されている。かつては枚方市の成人式やコンサートも開催されたことがある。

パナソニックに事業団チームの本拠地としても活用されており、V1リーグパナソニック・パンサーズのホームゲームが開催される。また、かつてはバスケットボールのパナソニックトライアンズ(現:和歌山トライアンズ)もここを本拠地としていた。

体育館のステージ右側には、パナソニックの創業者である松下幸之助の大きな写真が掲示されている。

交通編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 社史 1965年(昭和40年)”. パナソニック. 2017年10月13日閲覧。
  2. ^ 松下幸之助の生涯 創業50周年記念式典を挙行 1968年(昭和43年)”. パナソニック. 2017年10月13日閲覧。

外部リンク編集