パブロ・ボニージャ

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はボニージャ第二姓(母方の)はセラダです。(Template:スペイン語圏の姓名

パブロ・アレハンドロ・ボニージャ・セラダPablo Alejandro Bonilla Serrada , 1999年12月2日 - )は、ベネズエラポルトゥゲサ州アカリグア出身のプロサッカー選手メジャーリーグサッカーポートランド・ティンバーズ所属。ポジションはDF

パブロ・ボニージャ Football pictogram.svg
名前
本名 パブロ・アレハンドロ・ボニージャ・セラダ
Pablo Alejandro Bonilla Serrada
ラテン文字 Pablo Bonilla
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
生年月日 (1999-12-02) 1999年12月2日(22歳)
出身地 アカリグア
身長 173cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 ポートランド・ティンバーズ
ポジション DF
背番号 28
利き足 右足
ユース
ベネズエラの旗 ポルトゥゲサFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2017-2019 ベネズエラの旗 ポルトゥゲサFC 65 (2)
2019 ベネズエラの旗 デポルティーボ・ラ・グアイラ 6 (0)
2020- アメリカ合衆国の旗 ポートランド・ティンバーズ 18 (0)
代表歴2
2019 ベネズエラの旗 ベネズエラ U-20 4 (0)
2018 ベネズエラの旗 ベネズエラ U-21 3 (0)
2020 ベネズエラの旗 ベネズエラ U-23 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年5月26日現在。
2. 2020年12月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

2017年2月4日に国内リーグアトレティコ・ベネズエラ戦でプロデビュー[1]。同年10月9日のスリアFC戦でプロ初ゴールを記録[2]。プロ1年目の2017年シーズンは32試合に先発出場するなど、10代ながらポルトゥゲサFCの中心選手に成長した。その後2019年シーズン途中にデポルティーボ・ラ・グアイラに移籍。

2020年1月28日、ポートランド・ティンバーズ傘下のチームIIに加入することが発表[3]。2020年シーズン途中にトップチームに昇格した。

ベネズエラ代表編集

2018年にU-21のベネズエラ代表に招集。2019年にはチリで開催の南米ユース選手権に出場。同年6月には、ブラジルで開催のコパ・アメリカ2019のフル代表の候補に挙がった[4]

脚注編集

  1. ^ PORTUGUESA VS. ATLÉTICO VENEZUELA 1 - 3”. Soccerway (2017年2月3日). 2019年6月8日閲覧。
  2. ^ ZULIA VS. PORTUGUESA 1 - 1”. Soccerway (2017年10月8日). 2019年6月8日閲覧。
  3. ^ Timbers sign defender Pablo Bonilla to T2 contract”. Portland Timbers (2020年1月28日). 2020年2月29日閲覧。
  4. ^ 国内組はわずか4人 21世紀に入っての成長度が最も高い“サッカー後進国”の下克上は?”. Cartão Amarelo (2019年5月30日). 2019年6月8日閲覧。

外部リンク編集