パーカー・パイン登場

パーカー・パイン登場』(パーカー・パインとうじょう、原題:Parker Pyne Investigates, 米題:Mr. Parker Pyne, Detective)は、1934年に刊行されたアガサ・クリスティ推理小説の短編集。パーカー・パインシリーズ。

収録作品に「ナイル河の殺人」(Death on the Nile)があり、ポアロ物の長編『ナイルに死す』(Death on the Nile)と同一のタイトルだが関係性はない。

収録作品編集

  • 中年夫人の事件 - The Case of the Middle-aged Wife
  • 退屈している軍人の事件 - The Case of the Discontented Soldier
  • 困りはてた婦人の事件 - The Case of the Distressed Lady
  • 不満な夫の事件 - The Case of the Discontented Husband
  • サラリーマンの事件 - The Case of the City Clerk
  • 大金持ちの婦人の事件 - The Case of the Rich Woman
  • あなたは欲しいものをすべて手に入れましたか? - Have You Got Everything You Want?
  • バグダッドの門 - The Gate of Baghdad
  • シーラーズにある家 - The House at Shiraz
  • 高価な真珠 - The Pearl of Price
  • ナイル河の殺人 - Death on the Nile
  • デルファイの神託 - The Oracle at Delphi

映像化編集

『アガサ・クリスティー・アワー』(原題:The Agatha Christie Hour[1])は、アガサ・クリスティーのミステリー短編を原作とし1982年に放送されたイギリスの1時間テレビドラマのミニシリーズ。製作はテムズ・テレビ(Thames Television International)。シリーズは、1982年9月7日から11月16日まで全10話が放送された。そのうち2話のみの登場であるがパーカー・パインをモーリス・デナムが演じた。

  • 第1話「中年夫人の事件(The Case of the Middle-Aged Wife)」(英国)1982年9月7日放映 監督=マイクル・シンプソン
  • 第5話「不満軍人の事件(The Case of the Discontented Soldier)」(英国)1982年10月5日放映 監督=マイクル・シンプソン

脚注編集

  1. ^ 数藤康雄=編『アガサ・クリスティー百科事典』早川書房クリスティー文庫100 ISBN 978-4151301001 2004年刊 398ページでは、Agatha Christie's Hourとなっている。