ファビオ・ヤコブセン

ファビオ・ヤコブセン(Fabio Jakobsen、1996年8月31日 - )はオランダホルクム出身の自転車競技選手。

ファビオ・ヤコブセン
Fabio Jakobsen
Cycling (road) pictogram.svg
Fabio Jakobsen - Vuelta a España 2019.jpg
個人情報
本名 Fabio Jakobsen
生年月日 (1996-08-31) 1996年8月31日(26歳)
国籍 オランダの旗 オランダ
身長 181cm
体重 78kg
チーム情報
所属 クイックステップ・アルファビニール
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 スプリンター
プロ所属チーム
2015 - 2017
2018
2019 -
SEGレーシングアカデミー英語版
クイックステップ・フロアーズ
ドゥクーニンク・クイックステップ
グランツール最高成績
主要レース勝利
最終更新日
2022年7月25日

経歴編集

2015編集

オランダのコンチネンタルチームSEGレーシングアカデミー英語版でプロデビュー。

2018編集

クイックステップ・フロアーズへ移籍。[1]

2019編集

ブエルタ・ア・エスパーニャ第4ステージでグランツール初出場・初勝利。第21ステージでステージ2勝目を挙げた。

2020編集

8月のツール・ド・ポローニュ第1ステージのゴール前スプリントに於いて最右側を走行していたところ、左側にいたディラン・フルーネヴェーヘンの突然の進路変更によってゴール直前にフェンスに押し出されて転倒。頭部、脳、胸部に大きな損傷を受ける事故となった。レースは先頭でゴールしたフルーネヴェーヘンが失格となりヤコブセンの優勝となった[2][3]

その後度重なる手術によって生命の危機を脱する[4]

2021編集

4月、ツアー・オブ・ターキーでレースに復帰。

主な戦績編集

2017編集

2018編集

2019編集

2020編集

2021編集

2022編集

脚注編集

外部リンク編集