ファンタスティック・ビーストシリーズ

イギリス、アメリカの映画作品シリーズ

魔法ワールド > ファンタスティック・ビーストシリーズ

ファンタスティック・ビースト』(Fantastic Beasts)は、J・K・ローリング原作の映画『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ映画シリーズ。全5作が予定されており[1]、「魔法ワールド」に含まれる。

ファンタスティック・ビースト
Fantastic Beasts
監督 デヴィッド・イェーツ(12)
脚本 J・K・ローリング
原作 J・K・ローリング
製作総指揮 ティム・ルイス
ニール・ブレア
リック・セナ
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
製作会社
配給 ワーナー・ブラザース
公開 2015 -
製作国 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

『ハリー・ポッター』シリーズの舞台であるホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書で、「魔法生物飼育学」の授業に使われる「幻の動物とその生息地」(Fantastic Beasts and Where to Find Them)の著者として設定されているニュート・スキャマンダーを主役に据えている。

概要

2013年9月に『ハリー・ポッター』シリーズの新作として映画化が発表された。当初は3部作とされていたが、2016年10月にローリングはこのシリーズが5本の映画から構成されることになると述べた[2]。『ハリー・ポッターと賢者の石』の70年前を舞台に、ホグワーツ魔法魔術学校指定教科書「幻の動物とその生息地」の著者であるニュート・スキャマンダーを主人公に据えたスピンオフ作品である。各作品ごとに異なる都市が舞台となる[3]

一覧

タイトル 公開日 監督 脚本 製作
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

Fantastic Beasts and Where to Find Them

   2016年11月18日
  2016年11月23日
デヴィッド・イェーツ J・K・ローリング

デヴィッド・ハイマン

J・K・ローリング

スティーヴ・クローヴス

ライオネル・ウィグラム

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald

   2018年11月16日
  2018年11月23日
タイトル未定のシリーズ3作目    2022年
 2022年
J・K・ローリング / スティーブ・クローブス
タイトル未定のシリーズ4作目   
2024年
 2024年
J・K・ローリング
タイトル未定のシリーズ5作目   
2026年
 2026年

キャスト

興行収入

脚注

外部リンク