フェリシア・スペンサー

フェリシア・スペンサーFelicia Spencer1990年11月20日 - )は、カナダ女性総合格闘家ケベック州モントリオール出身。フロリダ州オーランド在住。ジャングルMMA所属。テコンドー黒帯。ブラジリアン柔術黒帯。元Invicta FC世界フェザー級王者。

フェリシア・スペンサー
基本情報
本名 フェリシア・スペンサー
(Felicia Spencer)
通称 フィーノム(Feenom)
国籍 カナダの旗 カナダ
生年月日 (1990-11-20) 1990年11月20日(31歳)
出身地 ケベック州モントリオール
所属 ジャングルMMA
身長 168cm
体重 66kg
リーチ 173cm
階級 ライト級
フェザー級
バックボーン テコンドー
ブラジリアン柔術
テンプレートを表示

来歴編集

4歳からテコンドー、12歳からブラジリアン柔術を始めた[1]2009年セントラルフロリダ大学に入学するためフロリダ州オーランドに移住し、ジャングルMMAに入門[1]総合格闘技のトレーニングを積み、2015年Invicta FCでプロデビューした。

2018年11月16日、Invicta FC 32の世界フェザー級王座決定戦でパム・ソレンソンと対戦し、4Rにリアネイキドチョークで一本勝ち。王座獲得に成功した。

UFC編集

2019年5月18日、UFC初参戦となったUFC Fight Night: dos Anjos vs. Leeで元Invicta FC世界フェザー級王者のミーガン・アンダーソンと対戦し、1Rにリアネイキドチョークで一本勝ち。

2019年7月27日、UFC 240で元UFC世界フェザー級王者のクリス・サイボーグと対戦し、0-3の判定負け。キャリア初黒星を喫した。

2020年6月6日、UFC 250のUFC世界女子フェザー級タイトルマッチで王者アマンダ・ヌネスに挑戦し、0-3の5R判定負け。王座獲得に失敗した。

2021年12月2日、総合格闘技からの引退を発表。

戦績編集

総合格闘技 戦績
12 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
9 3 4 2 0 0 0
3 0 0 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
リア・レットソン 3R 4:25 TKO(パウンド) UFC Fight Night: Holloway vs. Rodríguez 2021年11月13日
× ノルマ・ドゥモン 5分3R終了 判定1-2 UFC Fight Night: Font vs. Garbrandt 2021年5月22日
× アマンダ・ヌネス 5分5R終了 判定0-3 UFC 250: Nunes vs. Spencer
【UFC世界女子フェザー級タイトルマッチ】
2020年6月6日
ザラ・フェイリン 1R 3:37 TKO(グラウンドの肘打ち) UFC Fight Night: Benavidez vs. Figueiredo 2020年2月29日
× クリス・サイボーグ 5分3R終了 判定0-3 UFC 240: Holloway vs. Edgar 2019年7月27日
ミーガン・アンダーソン 1R 3:24 リアネイキドチョーク UFC Fight Night: dos Anjos vs. Lee 2019年5月18日
パム・ソレンソン 4R 4:23 リアネイキドチョーク Invicta FC 32: Spencer vs. Sorenson
【Invicta FC世界フェザー級王座決定戦】
2018年11月16日
エレナ・コレスニク 2R 1:47 リアネイキドチョーク Invicta FC 30: Frey vs. Grusander 2018年7月21日
アキーラ・アル=ハミード 5分3R終了 判定3-0 Invicta FC 27: Kaufman vs. Kianzad 2018年1月13日
エイミー・コールマン 1R 3:17 リアネイキドチョーク Invicta FC 24: Dudieva vs. Borella 2017年7月15日
マディソン・マケルヘイニー 5分3R終了 判定3-0 Invicta FC 22: Evinger vs. Kunitskaya II 2017年3月12日
レイチェル・ワイリー 1R 3:32 TKO(パウンド) Invicta FC 14: Evinger vs. Kianzad 2015年9月12日

獲得タイトル編集

表彰編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集

空位
前タイトル保持者
ミーガン・アンダーソン
第3代Invicta FC世界フェザー級王者

2018年11月16日

空位
次タイトル獲得者
N/A