メインメニューを開く
USSFlusserDD20.jpg
艦歴
発注
起工
進水 1909年7月20日
就役 1909年10月28日
退役 1919年7月14日
その後 1919年11月21日に売却
除籍 1919年9月15日
性能諸元
排水量 700トン
全長 293 ft 10 in (89.6 m)
全幅 26 ft 5 in (8.1 m)
吃水 8 ft (2.4 m)
機関
最大速 28ノット (52 km/h)
乗員 士官、兵員85名
兵装 3インチ砲4門
18インチ魚雷発射管3門

フラッサー (USS Flusser, DD-20) は、アメリカ海軍駆逐艦スミス級駆逐艦の4番艦。艦名はチャールズ・ウィリアムソン・フラッサー艦長に因む。その名を持つ艦としては2隻目。

艦歴編集

フラッサーは1909年7月20日にメイン州バスバス鉄工所で、ジェネヴィーヴ・ヴァーデン(フラッサー少佐の曾姪)によって進水し、1909年10月28日に艦長J・P・モートン少佐の指揮下就役した。

フラッサーは1909年12月17日に母港のサウスカロライナ州チャールストンに到着し、大西洋水雷艦隊に所属し通常の作戦任務を開始した。艦隊はその後幾度も改変され、フラッサーは1916年8月までカリブ海およびニューイングランド沖で巡航を行う。8月からはニューヨーク沖およびロングアイランド・サウンドで中立パトロールを開始した。

1917年初めにルイジアナ州ニューオーリンズで修理を受けた後、フラッサーは東海岸での護衛任務を行い、1917年1月30日にチャールストンを出航、2ヶ月に及ぶ護衛および偵察任務をアゾレス諸島ポンタ・デルガダを拠点として開始した。その後はフランスブレスト沖でも同様の任務に従事し、1917年10月22日から1918年12月9日までイギリス海峡を横断しての活動を行った。フラッサーは1919年7月14日にペンシルベニア州フィラデルフィアで退役し、11月21日に売却された。

外部リンク編集