メインメニューを開く

フルオロメタン (fluoromethane) とは、示性式が CH3F と表される有機化合物フッ化メチルフロン41HFC-41とも呼ばれる。無色の気体。

フルオロメタン
識別情報
CAS登録番号 593-53-3
PubChem 11638
EC番号 209-796-6
KEGG C11147
ChEBI
特性
化学式 CH3F
モル質量 34.03 g/mol
外観 無色無臭の気体
密度 0.5786 kg/m3 (20 °C)

0.557 g/cm3 (液体:25 °Cでの飽和圧力)

融点

131.4 K (-141.8 °C)

沸点

195.0 K (-78.2 °C)

への溶解度 1.66 l/kg (2.295 g/l)
蒸気圧 3.3 MPa
危険性
EU分類 非常に強い可燃性(F+)
NFPA 704
NFPA 704.svg
4
1
0
Rフレーズ R12
Sフレーズ S9, S16, S23, S24/25, S26, S28, S33, S36/37/39, S60
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

広義にはメタン水素原子をいくつかフッ素で置換した化合物群を意味し、区別するために「フルオロメタン類 (fluoromethanes)」と呼ばれる。

フロン類(ハイドロフルオロカーボン)の一種である。温室効果が知られ、温暖化係数 (GWP) は 150。オゾン層破壊作用はない。

半導体工業で、ケイ素表面のエッチング剤として用いられる。

関連項目編集