ブルータル・デスメタル

ブルータル・デスメタル (Brutal Death Metal) は、デスメタルのサブジャンルの一つ。ニュースクール(新世代スタイル)・デスメタルとも言う。

ブルータル・デスメタル
Brutal Death Metal
様式的起源 デスメタル
使用楽器 ボーカルギターベースドラム
地域的なスタイル
USニュースクールブルデス
ヨーロピアンブルデス
ローカルシーン
アメリカ合衆国
関連項目
ガテラルボイス

目次

特徴編集

アナキスト的、犯罪、食人、殺人心理、残虐描写、暴力的、性的、ホラー・スプラッター、反宗教的、異形神、反原理主義、反イデオロギーなどをテーマにした歌詞が特徴である。それまでの正統派デスメタルよりもさらにエクストリーム・ミュージックとして過激さを突き詰めたスタイルである。日本ではしばしば「ブルデス」と略されることがある。

さらにサブジャンルとして様々な分類があり、演奏スタイルではスラミング・ブルータルデス、テクニカル・ブルータルデス、グラインディング・ブルータルデスなどが、テーマではゴア・ブルデス、ポルノ・ゴア・ノイジーデス、地域的特徴ではUSニュースクールブルデス、TXスタイル・ブルデス、ヨーロピアン・ブルデスなどの分類方法がある。

音楽的特徴編集

ガテラルボイスデスヴォイスよりも低音かつ下水道の不快音のようなガラガラ声で歌詞を意識しないヴォーカルスタイル)、スネアドラム、ダウンチューニングのギター、ベース。

従来のオールド・スクール・スタイル・デスメタルに比べ、ストレートなモッシュパート、リフ、複雑なテクニックにこだわった演出を駆り備えている。他には、より高速度重視なスタイルや、重苦しいスタイル、禍々しい・血生臭い演出など。

世界観的特徴編集

アートワークに「血」や「暴力」、「死」、「地獄」を意味する演出などが多用される。
また、性的な方面の過激な写真やアートワークなども頻繁に使われている。

バンド一覧編集