メインメニューを開く

略歴編集

1954年から活躍したザディコ音楽草創期の一人。ヒット曲"Paper In My Shoe"など。1930年、ルイジアナ州の都市レイクチャールズで生まれる。数々のローカルヒットを飛ばしたが、音楽ビジネスに嫌気がさし一度引退。競走馬を育てて暮らしていたが、1980年代に復活を果たした。

1995年にはバーベキューの際の事故で左手の指2本の先を切断する怪我を負いながら、間もなく演奏活動を再開。そのような不屈の精神を持った彼だったが、2001年4月に脳卒中で倒れ、その数日後に死去した。

ディスコグラフィー編集

  • "Louisiana Zydeco Music" (Maison De Soul, 1986)
  • "Boozoo Zydeco" (Maison De Soul, 1987)
  • "Live At Richard's" (Rounder, 1988)
  • "Zydeco Homebrew" (Maison De Soul, 1988)
  • "Boozoo Chavis" (Elektra/Nonesuch, 1990)
  • "The Lake Charles Atomic Bomb" (Rounder, 1990)
  • "Boozoo, That's Who!" (Rounder, 1993)
  • "Live! At The Habibi Temple" (Rounder, 1994)
  • "Hey Do Right!" (Discovery, 1996)
  • "Who Stole My Monkey" (Rounder, 1999)
  • "Down Home On Dog Hill" (Rounder, 2001)

関連項目編集

外部リンク編集