ヘイ川(ヘイがわ)はカナダアルバータ州ブリティッシュコロンビア州ノースウエスト準州を流れる川。グレートスレーブ湖へ注ぐ川の一つ。

アレクサンドラ滝・ルイーズ滝間のヘイ川

ヘイ川はアルバータ州西部のムスケグと呼ばれる泥炭地ではじまる。そこから西へ流れブリティッシュコロンビア州に入ると北、東へと向きを変えてアルバータ州に戻る。それから北北東へと流れてノースウエスト準州へ向かう。アレクサンドラ滝とルイーズ滝という二つの滝を経てヘイリバーを通過し、グレートスレーブ湖へ注ぐ。

長さは702㎞、流域面積は48,200平方キロメートル[1]

支流にはチンチャガ川などがある。また、途中Hay-Zama Lakes、レインボウ湖を通過する。

ヘイ川流域にあるコミュニティにはレインボウレイク、ザマシティ、スティーンリバー、インディアンキャビンズ、エンタープライズ、ヘイリバーがある。また、二つのファースト・ネーションのコミュニティ、シャトとメアンダーリバーもある。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Atlas of Canada. “Rivers in Canada”. 2007年5月1日閲覧。