メインメニューを開く

ヘレロHerero)は、バントゥーに属する民族。大部分がナミビア居住農業商業専門職等に従事。

ヘレロ
Herero
Herero women.jpg
ヘレロの女性
総人口
240,000人
居住地域
ナミビアの旗 ナミビア, ボツワナの旗 ボツワナ, アンゴラの旗 アンゴラ
言語
ヘレロ語ポルトガル語アンゴラ)、英語ボツワナナミビア)、アフリカーンス語ナミビア
宗教
アフリカ伝統宗教、キリスト教
関連する民族
バントゥー
19世紀後半に撮影されたヘレロ人

区分編集

民族的、階級的に以下の区分が存在

  • Ovahimba
  • Ovatjimba (階級クラス)
  • Ovambanderu
  • vaKwandu


植民時代ヨーロッパ人はこれらの区分を異なる民族と定義しようとしたが、ヘレロの人々はオーバーヘレロ(Overherero)として一つの民族と認識している。

歴史編集

  • 以降、土地差別等の問題でヘレロとドイツ植民者間で対立が頻発

虐殺編集

  • 1904年、ヘレロとナマクア反独による戦争
65,000人のヘレロ、10,000人のナマクア、1,749人のドイツ人が死亡
ヘレロ総人口は1/4に縮小[1]

脚註編集

関連項目編集

参考文献編集

  • Hans Schinz, Deutsch Südwest-Afrika, (Oldenburg and Leipzig, 1891)
  • S. Passarge, Südafrika, (Oldenburg and Leipzig, 1908)
  • Rachel Anderson, Redressing Colonial Genocide Under International Law: The Hereros' Cause of Action Against Germany, 93 CALIF. L. REV. 1155 (2005)

外部リンク編集