メインメニューを開く

ベティ・デイビスの瞳」(原題: Bette Davis Eyes)は、ドナ・ワイスとジャッキー・デシャノンが作詞作曲した楽曲。1981年にキム・カーンズがカバーし、世界的な大ヒット曲となった。

ベティ・デイビスの瞳
キム・カーンズシングル
初出アルバム『Mistaken Identity
B面 あなたのいない夜
リリース
規格 7インチ・シングル
録音 ロサンゼルスレコード・ワン(1981年1月)
ジャンル ニュー・ウェイヴ
時間
レーベル EMIアメリカ・レコード
作詞・作曲 ドナ・ワイス、ジャッキー・デシャノン
プロデュース ヴァル・ギャレイ
ゴールドディスク
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 第1位(Billboard Hot 100
  • 第1位(フランス)
  • 第1位(オーストラリア)
  • 第1位(西ドイツ)
  • 第1位(イタリア)
  • 第1位(スペイン)
  • 第1位(スイス)
  • 第1位(ノルウェー)
  • 第1位(南アフリカ)
  • 第2位(カナダ RPM
  • 第2位(ニュージーランド)
  • 第10位(全英シングルチャート
キム・カーンズ シングル 年表
Changin'
(1980年12月)
ベティ・デイビスの瞳
(1981年3月)
Draw of the Cards
(1981年7月)
ミュージックビデオ
「Bette Davis Eyes」 - YouTube
テンプレートを表示

概要編集

ジャッキー・デシャノンは1975年のアルバム『New Arrangement』の制作に際し、セッション・シンガーのドナ・ワイス(Donna Weiss)といくつかの曲を共作した。本作品はその一つ。デシャノンによれば、ベティ・デイヴィス主演の映画『情熱の航路』(1942年)を見たときに曲の着想を得たという[2]

オリジナル・バージョンは戦前のジャズ風のアレンジが施されており、キム・カーンズとプロデューサーのヴァル・ギャレイは、メロディーと全体を包む音をよりうす暗く、一度聴いたら忘れられない独特のものにするため3日間スタジオでリハーサルを重ねた。キーボードのビル・クオモがシンセサイザーシーケンシャル・サーキット プロフェット5のリフを思いつき、翌日、1回のテイクでレコーディングは完成した。オーバーダビングも行われなかった[3][4]

1981年3月、シングルとして発売[1]。B面はカーンズが書いた「あなたのいない夜(Miss You Tonite)」。同年4月、アルバム『Mistaken Identity』に収録された。

同年5月16日から6月13日かけてビルボード・Hot 100の1位を5週連続で記録し、スターズ・オン45の「ショッキング・ビートルズ45」にその座を1週明け渡したあと、続いて4週連続で1位を記録した。フランス、オーストラリア、西ドイツ、イタリア、スペイン、スイス、ノルウェー、南アフリカなどの国でも1位を記録した。1981年のビルボード年間チャートでも堂々1位を記録するなどすさまじいヒット曲となった。ラッセル・マルケイが監督したミュージックビデオも世界各国で放映された。

1982年2月に開かれた第24回グラミー賞で最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞を受賞した。

その他のバージョン編集

  • ザ・チップマンクス - 1982年のアルバム『Chipmunk Rock』に収録。
  • シルヴィ・バルタン - 1982年のライブ・アルバム『Live in Las Vegas』に収録。
  • プリマ・ヴェーラ - 1985年のアルバム『Den 5te』に収録。ノルウェー語詞によるカバー。タイトルは「Ivar Medaas øyne」。
  • グウィネス・パルトロー - 2000年公開の主演映画『Duets』で披露。
  • ブラッド・ロバーツ - 2001年のアルバム『Crash Test Dude - Brad Roberts Live Singing Your Favorite Hits』に収録。

脚注編集

  1. ^ a b 45cat - Kim Carnes - Bette Davis Eyes / Miss You Tonite - EMI America - USA - 8077
  2. ^ Bette Davis Eyes by Kim Carnes - Songfacts
  3. ^ Jackson, Blair. Classic Tracks: Kim Carnes' "Bette Davis Eyes"”. 2014年7月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月13日閲覧。Mix.
  4. ^ Betts, Stephen L., AOL Music; Kim Carnes interview, Feb. 2010.


先代:
シーナ・イーストン
「9 to 5 (モーニング・トレイン)」
Billboard Hot 100 1位
1981年5月16日 - 6月13日(5週)
次代:
スターズ・オン45
「ショッキング・ビートルズ45」
先代:
スターズ・オン45
「ショッキング・ビートルズ45」
Billboard Hot 100 1位
1981年6月27日 - 7月18日(4週)
次代:
エア・サプライ
「シーサイド・ラブ」