ボルボ博物館[1][2]は、スウェーデンイエーテボリにあるボルボ・グループに関する博物館である。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg ボルボ博物館
Volvo Museum
Volvo Museum TB.jpg
施設情報
専門分野 自動車
事業主体 ボルボ・グループ
延床面積 8,000m2
開館 1995年
所在地
位置 北緯57度41分42.00秒
東経11度49分11.00秒
外部リンク http://www.volvomuseum.com ボルボ博物館(英語)
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示
ボルボ博物館入口

概要編集

1927年から乗用車の製造を開始したボルボの歴史、世界に先駆けた自動車安全装備コンセプトカー、最先端のイノベーションをたどる展示をしている。

初めて製造されたVolvoÖV4英語: Volvo ÖV 4から現在の乗用車、トラックバス重機などの車両、ボルボ・エアロ(現在はGKNエアロスペース)が生産したターボファンエンジンボルボ・ペンタ英語: Volvo Penta船舶エンジンなどの製品、その他にもボルボ・オーシャン・レースの展示もされている。

創始者であるアッサール・ガブリエルソングスタフ・ラーソン銅像も展示されている。

ギャラリー編集

脚注編集

  1. ^ ボルボ・ビジターセンター”. ボルボ・カーズ. 2018年10月5日閲覧。
  2. ^ ボルボ博物館 (Volvo Museum)”. トリップアドバイザー. 2018年10月5日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集