ポラロイドGIRL

沢田研二の楽曲

ポラロイドGIRL」(ポラロイドガール)は、1989年9月20日東芝EMIのイーストワールドレーベルより発売された沢田研二の53枚目のシングルである[1]

ポラロイドGIRL
沢田研二シングル
初出アルバム『彼は眠れない
B面 DAYS
リリース
規格 7インチシングル
8cmシングル
ジャンル ロック
レーベル 東芝EMI/イーストワールド
作詞・作曲 作詞:サエキけんぞう
作曲:奥居香
プロデュース 吉田建
チャート最高順位
沢田研二 シングル 年表
muda
(1989年)
ポラロイドGIRL
(1989年)
DOWN
(1990年)
テンプレートを表示

解説編集

この作品から新バックバンドJAZZ MASTERが始動し、エキゾティクス以来となる吉田建のプロデュース作品で、アルバム『彼は眠れない』先行シングルだが、シングルとはバージョンが異なっている。

同時代のバンドブームを意識した体制で、表題曲の作詞はパール兄弟サエキけんぞう、作曲は当時プリンセス プリンセスのボーカルだった奥居香が手がけている。

ジャケットに描かれた「FIGURE ME OUT」(俺を理解しろ)の文字は、かつて「渚のラブレター」のジャケットにも記載されていた。

同年末の『第40回NHK紅白歌合戦』では本来この曲が演奏される予定だったが、「ポラロイド」が商標にあたるためNGとなり、代わって翌年にシングルカットされた「DOWN」が演奏された[2]

収録曲編集

  1. ポラロイドGIRL
    作詞:サエキけんぞう、作曲:奥居香
  2. DAYS
    作詞:松井五郎、作曲:徳永英明

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 沢田研二 / ポラロイド・ガール[廃盤]”. CDジャーナル. 音楽出版社. 2021年12月10日閲覧。
  2. ^ 第40回NHK紅白歌合戦”. NHK紅白歌合戦ヒストリー. NHK. 2021年12月10日閲覧。