メインメニューを開く

マイケル・ケイトルマン

マイケル・ケイトルマンMichael Katleman)は、アメリカ合衆国のテレビ及び映画の監督、プロデューサーである。テレビシリーズでは『ヤング・スーパーマン』、『トゥルー・コーリング』、『ギルモア・ガールズ』、『たどりつけばアラスカ』、『ダークエンジェル』、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』などへ参加している[1]。2007年に『カニング・キラー/殺戮の沼』で初めてフィーチャー映画の監督を務めた[2]

マイケル・ケイトルマン
Michael Katleman
職業 監督・プロデューサー
ジャンル 1985年 - 活動中
テンプレートを表示

主なフィルモグラフィ編集

テレビシリーズ編集

映画編集

参考文献編集

外部リンク編集