メインメニューを開く

マット・バー(Matthew David Bahr 1956年7月6日- )はペンシルベニア州フィラデルフィア出身の元アメリカンフットボール選手。NFLで1979年から1995年まで17シーズン、6チームに所属した。

No image.svg マット・バー American football pictogram.svg
Matt Bahr
基本情報
ポジション プレースキッカー
生年月日 (1956-07-06) 1956年7月6日(63歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア
身長 5' 10" =約177.8cm
体重 175 lb =約79.4kg
経歴
大学 ペンシルベニア州立大学
NFLドラフト 1979年 / 6巡目全体165位
初出場年 1979年
初出場チーム ピッツバーグ・スティーラーズ
所属歴

受賞歴・記録
NFL 通算成績
通算得点 1,422点
FG成功 300回/415回(72.3%)
PAT成功 522回/534回(97.8%)
Player stats at NFL.com
Player stats at PFR

アメリカサッカーの殿堂入りしているウォルター・バーを父に持つ彼はラングホーンにある高校時代はアメリカンフットボールとサッカーを行った。NFL入り前の1978年にはプロサッカーリーグである北米サッカーリーグコロラド・カリブーズに所属した。

1979年に彼は兄のクリス・バーと同じくキック能力をアメリカンフットボールに生かすこととした。1979年から1995年までの17シーズンをピッツバーグ・スティーラーズサンフランシスコ・フォーティナイナーズクリーブランド・ブラウンズニューヨーク・ジャイアンツフィラデルフィア・イーグルスニューイングランド・ペイトリオッツでプレイした。スティーラーズ時代のルーキーシーズンに彼は第14回スーパーボウルで優勝しスーパーボウルリングを手に入れた。1991年1月20日のスーパーボウル3連覇を目指すサンフランシスコ・フォーティナイナーズとのNFCチャンピオンシップゲームでは残り時間4秒で42ヤードの逆転フィールドゴール(FG)[1]を含む合計5本のFGを決めて、全15得点をあげ、チームは15-13と勝利した[2]第25回スーパーボウルでもFGを決めて20-19と勝利し2度目のスーパーボウル優勝を果たした[2]

17シーズンでFG415回中300回成功、エクストラポイント534回中522回成功、合計1,422得点をあげた。

現在はピッツバーグデザインエンジニアを行っている。

脚注編集

外部リンク編集