メインメニューを開く

マリナ・アンドレイエヴナ・アガニナロシア語: Мари́на Андре́евна Ага́нина[1]1985年6月21日 - )は、ウズベキスタンタシュケント出身の女性フィギュアスケート選手。2006年トリノオリンピックペアウズベキスタン代表。パートナーはアルテム・クニャゼフドミトリー・ゾブニンなど。

マリナ・アガニナ
Marina Aganina
Figure skating pictogram.svg
Marina AGANINA Artem KNYAZEV 04 NHK.jpg
2004年NHK杯でのアガニナとクニャゼフ
基本情報
生年月日 (1985-06-21) 1985年6月21日(34歳)
出生地 タシュケント
身長 160 cm
選手情報
パートナー ドミトリー・ゾブニン
元パートナー アルテム・クニャゼフ
レナト・サビロフ
コーチ Peter Kiprushev
アルテム・クニャゼフ
振付師 Mikhail Pavliuchenko
アルテム・クニャゼフ
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア 97.31 2008 世界選手権
ショート 36.82 2008 四大陸選手権
フリー 62.07 2008 世界選手権
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

経歴編集

タシュケントに生まれ、6歳のころにスケートを始めた。ジュニア時代の初期にレナト・サビロフとペアを組んでいたが、2000年よりアルテム・クニャゼフとペアを結成した。

2000-2001シーズン、世界ジュニア選手権に出場し16位となり、シニアクラスの2001年四大陸選手権にも出場し11位となった。2002-2003シーズン、ゴールデンスピンおよびアジア大会で3位表彰台。翌2003-2004シーズンよりISUグランプリシリーズに参戦を果たした。2005-2006シーズン、オリンピック初出場となったトリノオリンピックでは、ショートプログラムフリースケーティングで伸び悩み16位に終わった。

2007年世界選手権で21位。シーズン終了後にアルテム・クニャゼフが引退したため、新たにドミトリー・ゾブニンとペアを結成した。2008年四大陸選手権では得点が伸びず最下位の9位に終わった。

主な戦績編集

大会/年 2000-01 2001-02 2002-03 2003-04 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09
オリンピック 16
世界選手権 20 20 19 14 16 21 18 25
四大陸選手権 11 10 10 8 8 8 9 11
GP中国杯 7 7
GPNHK杯 10 9 6
ニース杯 8
アジアフィギュア杯 5
ネーベルホルン杯 15 棄権
アジア大会 3 4
シェーファー記念 10
スケートイスラエル 2
ゴールデンスピン 3
世界Jr.選手権 16

詳細編集

2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年3月24日-25日 2009年世界フィギュアスケート選手権ロサンゼルス 25
33.00
- 25
2009年2月4日-5日 2009年四大陸フィギュアスケート選手権バンクーバー 11
36.88
11
65.64
11
102.52
2008年12月21日-23日 2008年アジアフィギュア杯香港 5
29.58
5
60.44
5
90.02
2008年10月15日-19日 2008年ニース杯ニース 8
31.99
8
43.51
8
75.50


2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2008年3月17日-23日 2008年世界フィギュアスケート選手権ヨーテボリ 18
35.24
19
62.07
18
97.31
2008年2月11日-17日 2008年四大陸フィギュアスケート選手権高陽 9
36.82
9
56.95
9
93.77


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2007年3月19日-25日 2007年世界フィギュアスケート選手権東京 21
40.60
- 21
2007年2月7日-10日 2007年四大陸フィギュアスケート選手権コロラドスプリングス 9
36.08
8
65.33
8
101.41


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2006年3月19日-26日 2006年世界フィギュアスケート選手権カルガリー 15
41.17
16
73.35
16
114.52
2006年2月10日-26日 トリノオリンピックトリノ 15
44.02
17
75.53
16
119.55
2006年1月23日-29日 2006年四大陸フィギュアスケート選手権コロラドスプリングス 8
45.41
8
78.19
8
123.60
2005年12月1日-4日 ISUグランプリシリーズ NHK杯大阪 6
38.52
6
75.56
6
114.08
2005年11月3日-6日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 8
36.72
7
77.74
7
114.46
2005年10月12日-16日 2005年カールシェーファーメモリアルウィーン 11
37.95
10
71.59
10
109.54
2005年9月29日-10月2日 2005年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 13
37.69
15
65.14
15
102.83


2004-2005 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2005年3月14日-20日 2005年世界フィギュアスケート選手権モスクワ 15
44.44
15
79.16
14
123.60
2005年2月14日-20日 2005年四大陸フィギュアスケート選手権江陵 7
42.16
8
76.35
8
118.51
2004年11月10日-14日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 8
41.50
6
75.20
7
116.70
2004年11月4日-7日 ISUグランプリシリーズ NHK杯名古屋 9
40.70
9
70.76
9
111.46


2003-2004 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2004年3月22日-28日 2004年世界フィギュアスケート選手権ドルトムント 19 19 19
2004年2月19日-25日 2004年四大陸フィギュアスケート選手権ハミルトン 10 10 10
2003年11月27日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯旭川 10
37.76
10
67.28
10
105.04


2002-2003 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2003年3月24日-30日 2003年世界フィギュアスケート選手権ワシントンD.C. 20 20 20
2003年2月10日-16日 2003年四大陸フィギュアスケート選手権北京 11 10 10
2002年11月6日-10日 2002年ゴールデンスピンザグレブ 3 3 3

プログラム使用曲編集

参考文献編集

脚注編集

  1. ^ ロシア語ラテン翻字: Marina Andreevna Aganina