メインメニューを開く

モール・オブ・アジア・アリーナ

フィリピンのマニラにある多目的アリーナ

モール・オブ・アジア・アリーナ(Mall of Asia Arena)は、フィリピンパサイのベイシティにあるSMモール・オブ・アジア内にある多目的アリーナ。PBAの主な試合会場として使用されているほか、大学バスケットボールの試合でも使われている[6][7]。最大2万人収容[5]

Mall of Asia Arena
SMMallofAsiajf9219 27.JPG
施設情報
所在地 フィリピン・マニラ首都圏 ベイシティ
起工 2010[1]
開場 2012年6月16日[2]
所有者 SMプライム・ホールディングス
運用者 SM Tickets
建設費 36億ペソ[1]
設計者

Arquitectonica[3]

Jose Siao Ling & Associates[4]
使用チーム、大会
NCAA (2012-present)
UAAP (2012-present)
PBA (2012-present)
収容能力
Seated: 15,000[5]
Full house: 20,000[5]

概要編集

モール・オブ・アジア・アリーナは2010年に着工。こけら落としはレディー・ガガの公演で2日間完売された[8]。以来フィリピン内外の有名アーティストのコンサートが当アリーナで行われている。

またボクシングや格闘技のイベント、2017年1月にはミス・ユニバース2016が、2016年と17年にはミス・アースが開催。さらに年末にはディズニー・オン・アイスも上演されている。[9]

2016 FIBA フィリピン対フランス

脚注編集

  1. ^ a b The Arena elevates viewing to a new level, Sharon Robas-Macawile, Philippine Daily Inquirer, April 14, 2012
  2. ^ OPM Icons shine at MOA Arena, Ed Uy, The Manila Times, June 24, 2012
  3. ^ All eyes on the Arena, Malaya, June 7, 2012
  4. ^ [1]
  5. ^ a b c James Ty III (2012年6月12日). “FAST FACTS: Mall of Asia Arena”. rappler.com. 2018年2月26日閲覧。
  6. ^ Rey Joble, InterAKTV (2012年6月15日). “Big Dome still main PBA venue, but MOA Arena an alternative option”. interaksyon.com. 2016年4月7日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。
  7. ^ Hataw Tabloid - D'yaryo ng bayan”. hatawtabloid.com. 2013年1月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。
  8. ^ Born This Way Ball Tour: Lady Gaga live in Manila 2012”. Philippine Concerts (2012年3月14日). 2012年9月2日閲覧。
  9. ^ Tantuco, Vernise (2016年10月6日). “'Disney on Ice' in Manila 2016: 4 things you need to know”. Rappler. http://www.rappler.com/entertainment/news/147582-disney-on-ice-philippines-2016-details 2017年1月7日閲覧。 

外部リンク編集