ヤス久保田

日本のプロレスラー

ヤス久保田(ヤスくぼた、1974年7月23日 - )は、日本プロレスラー。本名:久保田 康裕(くぼた やすひろ)。

ヤス久保田
プロフィール
リングネーム ヤス久保田
久保田 康裕
本名 久保田 康裕
ニックネーム 名古屋最凶極悪双子
身長 176㎝
体重 95㎏
誕生日 (1974-07-23) 1974年7月23日(49歳)
出身地 愛知県東海市
所属 プロレスリングZERO1
デビュー 2007年9月30日
テンプレートを表示

双子の兄であり、弟で同じくプロレスラーのヒデ久保田タッグチーム「久保田ブラザーズ」を結成して活動している。

基本的にヒールであり、有刺鉄線バットを持ち込んでデスマッチ路線の試合をすることもあるが、菊タローらお笑い系レスラーとの試合が組まれることもあり、オールラウンドに対応している[1][2]

双子の見分け方は右肩にタトゥーがない方がヤス久保田である。

経歴 編集

得意技 編集

ムーンサルトプレス
ヤ・スワントーンボム
セントーンアトミコと同型。
タイガードライバー
リバースゴリースペシャル

タイトル歴 編集

ダブプロレス
プロレスリングZERO1
柳ケ瀬プロレス
  • ヤナガセKINGトーナメント優勝

入場曲 編集

女性救助 編集

2020年10月1日名古屋市営地下鉄築地口駅で男性による女性のスカート内の盗撮を目撃して女性に知らせて駅員に通報してもらったうえで男性の前に仁王立ちして現行犯逮捕に貢献。警察での説明中も被害の怖さで泣いていた女性にプロレスを見ることを勧めて素性を明かした後、女性の母から自身のTwitterと会社を介して感謝されたが久保田から報告されていなかった会社ではちょっとした騒ぎになったという[3]

脚注 編集

外部リンク 編集