メインメニューを開く

ヤロミール・ブラジェク

チェコのサッカー選手

ヤロミール・ブラジェク(Jaromír Blažek , 1972年12月29日 - )は、チェコ出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはGK。名字に関してはブラゼク表記もある。

ヤロミール・ブラジェク Football pictogram.svg
Jaromír Blažek Eden 2013.JPG
名前
ラテン文字 Jaromír Blažek
基本情報
国籍  チェコ
生年月日 (1972-12-29) 1972年12月29日(46歳)
出身地 ブルノ
身長 188cm
体重 88cm
選手情報
ポジション GK
利き足 右足
代表歴
2000-2008 チェコの旗 チェコ 14 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

1990年SKスラヴィア・プラハでデビュー。以後、ガンブリヌス・リーガのクラブを渡り歩き、6度のリーグ優勝を経験した。

2007年、34歳にして初の国外移籍を決断、ドイツ・ブンデスリーガニュルンベルクに入団した。しかしながら、チームの降格に伴いACスパルタ・プラハに復帰した。2012年より、FCヴィソチナ・イフラヴァに加入した。

チェコ代表では第2GKとして3度のUEFA欧州選手権2000年2004年2008年)、および2006年に開催された2006 FIFAワールドカップにも招集されたが、いずれも出場機会はない。

所属クラブ編集